わが青春の、シュプール
- 2016/01/26(Tue) -
24日の日曜日には、
琴将菊の初優勝もあってか、
お店が、一時的に、超混雑。

5時半から、2時間。
料理を、作りっぱなしの事態に。
ODG教授も、
「 スゴカッタですねえ!」

褒めていただきました。

そんなこんなで、
昨日定休日には、
頭の刈り込みに、佐野・金子床屋に。
またまた、
佐野の状況・冠婚葬祭、世間の評判、
市役所周辺の駐車場の込み具合、
等々、
トップ・シークレットを、仕入れてきました。

うれしい限りです。

イケメン、一丁上がりで、
いざ、
‘ 飯島商店 ’の、いもフライを、ゲットに。
あ!!
シャッターが、閉まってますゥ。
また、
入院でもォ??
佐野の宝ですんで、
情報が入り次第、皆様にお知らせいたします。

お昼に、ラーメン屋に寄ったんですが、
テレビの、TOKIOの番組で、
紹介されたお店が、メチャ混み。
で、
帰り路の途中の、
館林のウナギ屋さん( 魚玉さん )で、
風邪をひいた娘っ子と、
期末試験中のセガレに、
元気のミナモト、鰻重を食べさせたいと思い、
買って帰りました。
名物の、安くてオイシイ鯉のあらいも、
おみやに。
ついでと言っちゃナンですが、
ワッチも、うな丼をイタダキ、
元気一杯で、帰路に。
うな丼
ついでに食べた ‘ うな丼 ’
http://tabelog.com/gunma/A1002/A100204/10006021/

その帰りの車の中で、
狂喜のお知らせを、聞きました。
それは、
「 2016スキー・ワールドカップ 苗場大会 」の、
知らせです。

実に、41年振りの、苗場大会。
ワッチ、大学3年時、
スキーサークル‘ シャスネージュ ’の、
志賀高原合宿で、テレビにかじり付くように、
見た記憶があります。

そう、
あん時のスターは、
‘ ジャン・クロード・キリー ’
フランス人の、色男は、
スキー界を座巻してました。

今回は、
そんなスパースターは、いないけど、
心躍る、大会です。

2月13日、14日の土日。
現場には行けないけど、
テレビの前で、
ストック・ワークをする自分が、
思い浮かびます。

雪も降ったし、
吉永小百合さんとの、思い出のゲレンデ。
あの苗場が、
青春の如く、ヨミガエリマス!

❤今日の音楽
キ
フランシス・レイ 『 白い恋人たち 』
https://www.youtube.com/watch?v=UIfOtRGS030

1968年、冬季グルノーブル・オリンピックの、
記録映画「 グルノーブルの13日 」のテーマ曲。
その大会で、キリーは、アルペン三冠王。

そして、
苗場大会に、やって来たのですが、
デモンストレーションで滑っただけでした。
今回も、ゲストで来日すれば、サプライズなのですが・・。
スポンサーサイト
この記事のURL | スキーに連れてって | CM(1) | TB(0) | ▲ top
40年振りの、再会
- 2015/07/21(Tue) -
大学に入学してから、
中学(軟式テニス)、高校(サッカー)時代と、
スポーツ部に、所属していたので、
何か、文化活動をしたいと、
願っておりました。
(あきらかに、下心があったことは、ユガメマセン。)

しかし、
同じクラスになった、
名古屋出身の男(鎌田君)が、
そんなに親しくないのに、
「 ねえ、一緒に、スキー同好会に、
  入ろうよォ~。」
と、
無理やり、誘います。
じゃあ、様子でも見にいくかと、
軽い気持ちで、体験入部。
以来、
鎌田クンは、すぐ辞めてしまったですが、
今日に至っています。

そう、
今でも、
‘ 明治大学シャスネージュ・スキー体育会同好会 ’の、
一員です。

雪の無い夏は、
月・水・金が、陸上トレーニング日、
火・木が、自主トレ。
土・日が、スポーツ店巡りや、
イベント参加など、
どっぷりという言葉が、ピッタリ。

ちょっとクールに、
端っこの方で部活してたワッチも、
3年時には、お茶の水・本校支部の、
‘ 支部長 ’を、おおせつかり、
授業そっちのけで、
活動してきました。

そんなこんなで、
2年先輩の、井上さんから、
40年振りの、OB会のお誘い。
我々の学年が一番下で、
七年先輩の年まで、
およそ50名が、大集合。
月島

ハッキリ言って、
敬老会か、老人会でした。

一番下っぱの学年ですから、
「 おい、トヅネ~~ェ 」

「 酒、持って来てェ 」

「 今度、呑みに行くから、必ず来いョ 」

いつまでたっても、
先輩後輩は、変わりません。
無理へんに、我儘が、まかり通ります。
「 先輩と飲みに行くと、パトカー騒ぎになるから、
   遠慮しますゥ 」
「 ウ・ル・サ・イ!」
「 先輩の、お葬式には、お邪魔しますゥ 」
「 ウ・ル・サ・イ!」
「 お茶の水駅で、チャンチャン子に下駄は、
  先輩くらいでしょう 」
「 ウ・ル・サ・イ!」


40年前にタイムトリップした会話が、続きます。

散会後、
会場が、月島だったんで、
有志7~8人と、もんじゃ焼屋へ。
ワガママ放題の、もんじゃ焼で、
盛り上がった後に、お開き。
でも、
自分としては、
ビールとワイン以外は、
ほとんど口にしなかったです。
そんな、
チャッポン・ちゃっぽんのお腹で、
フラフラになって、帰ってきました。

おしまい。

❤今日の音楽
スキー天国
ユーミン 『 スキー天国 』
https://www.youtube.com/watch?v=NXW2-5Iiq4o

もちろん、あの時代には、
映画 「 私をスキーに連れてって 」 は、
ありません。
でも、
ボケ老人達にはどうでもいい事。
みんな、み~~んな自分の体験と、
オーバーラップしてます。

北は、北海道、南は沖縄。
実に多彩なメンバーが、集まりました。
「 次回は、誰かがいなくなる前に、
  早急に、開催しよう!」

お疲れ。
この記事のURL | スキーに連れてって | CM(0) | TB(0) | ▲ top
なんてったって、スキーヤー
- 2014/02/13(Thu) -
冬のスポーツといえば、
イコール、
‘ Ski ’という時代があった。

もちろん、
冬季オリンピックの、
花形種目は、
滑降、大回転、回転に分かれる、
スキー。

あとの種目、すべて、
オマケ。
そう断言できる、時代があった。
本当です。

ノルディックスキー、
フィギィアスケート、
ジャンプ競技などなど。
スピードスケートだって、
オランダの、田舎っぺが始めた、
マイナー・スポーツだった。
だって、
佐野では、
山に囲まれた、野上地区しか、
スケートは、できなかったのである。
( 意見には、個人差があります。)

釧路から転校してきた、
道産子が、
スキーができないと知った時、
なあんだぁ~と、
バカにしたもんである。

それくらい、
‘ スキー '
は、特別だった。

生まれ育った、永楽屋書店では、
オヤジの関係で、スポーツ用品も、
売っていたのだが、
その卸問屋が、
‘ ヤバネ・スポーツ ’
そして、
代表扱い商品が、
スキー靴の、‘ バイソン ’。
それだけで、
特別な、卸問屋に思えた。
佐野生まれのガキンチョには、
それだけで、
誇らしかった。

そして、
大学で、
スキーサークルに入り、
あるスキーヤーを、
知った。

「 佐藤正人 」
佐藤正人
http://www.dailymotion.com/video/x7b1k0_ski-now-87-%E3%83%87%E3%83%A2%E5%90%88%E5%AE%BF-%E3%82%B5%E3%83%AD%E3%83%A2%E3%83%B3-%E4%BD%90%E8%97%A4%E6%AD%A3%E4%BA%BA%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%89-instru_shortfilms

正真正銘の、
ザ・基礎スキーヤー。
鉄壁の、
ザ・デモンストレーター。
通称、
デモの神様。

まあ、
スキーをやらない方々には、
チンプンカンプンの話。
でも、
一部のファンには、
わかってイタダケルハズ!

猪谷千春を筆頭に、
渡部三郎、海和、富井、我満、
岡部、木村、斉木、出口etc.

星の数ほどの、
名スキーヤー達が、
なつかしいィ~。

★今日の音楽
シーハイル
高木麻早 『 シーハイル 』
https://www.youtube.com/watch?v=1YXQ9R5roNs

‘ シーハイル ’という、
挨拶言葉を、
アナタは、使ったことが、
ありますか。
雪面に、スキーの板を立てて、
叫びます。

きっと、
このあたりが、
世代の分岐点でしょう。

白銀の世界、
ステキな、シュプール、
伸びあがり抜重、
山側、谷側スキー、
ゲレンデの、カフェテラス etc。

ぜ~~んぶ、死語となったのです。

代わりに、
トゥルーフ、
ファイブフォーティー、
スリープなど、
覚えなきゃいけない用語が、
ワンサカです。

遅れてたまるかぁ!

P.S.
明日バレンタイン・パーティーです。
待ってま~~す。
?? 雪らしい!
この記事のURL | スキーに連れてって | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2年ぶりでした。
- 2012/03/06(Tue) -
ブログ、ご無沙汰してました。
週末、買い物やら仕込みで、
パソコンの前に、座ることが、できませんでした。
でも、
お酒飲むことは、ありましたんで、?ですかネ。

で、
とうとう、
スキー
水上・ノルンスキー場

プロスキーヤーの、‘AKG40’さんに連れられて、
行っちゃいました。
なんせ、プロは、ワールドカップの転戦の、
合間をぬっての、ご参加。
アリガタイデス。

関越道は、渋川あたりから雪景色。
赤城パーキングあたりから、雨が雪へと変わり
( 夜更けすぎでは、アリマセン )
スキー場は、雪、ユキ、ゆき!
10時ごろから、滑り始め、
2年の時間を、実感しながら
ゲレンデを、満喫しました。

まだるっこしい、言い方でした。
要するに、じぇんじぇん、うまく滑れないって事!

ガハッガハッ、ゼィゼィ、そして、
お茶タイム。
唐揚げ
さあ、生き返った。
と、
思いきや、外は雨。

♪雪は、お茶タイムで~ェ、雨へと、カワリ~ィ♪

その後、
真っ黒な、手打ちそばを、
囲炉裏のある蕎麦屋さんで、食し、
日帰り温泉の、谷川温泉( なんと、500円 )で
老いた肉体を、温め、( なんと、外人2人が、露天風呂に )
帰りの車中では、イビキをかきながら、
夕方5時には、お店に戻りました。
残念ながら、定休日なので、営業ではアリマセン。

先日、佐野の姉から、送ってくれたトマト。
トマト
「 冷やしトマト 」で、ご提供してます。
でも、
オイシイんで、ほとんどワッチの胃袋にオサマッテマス。

❤今日の音楽
マドンナ
マドンナ 『 Hung Up 』
http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=EDwb9jOVRtU

彼女の、大ヒット代表作。
でも、
原曲は、意外なところに・・。

アバ
ABBA 『 ギミー!ギミー!ギミー!』
http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=RLtU7aOnp2U
今は、解散てしまったアバの曲だけ、マドンナは頂いてます。
俗に言う、‘ サンプリング ’なのだ。

アバは、世界的ヒットの数々ですが、
ほとんど、サンプリングの許可を、していません。
珍しい。
ミュージカル「 マンマ・ミーア 」は、
アバの曲でできた、ミュージカルです。

昨日、
そんな、ABBAで、帰りの車中は満ちてました。
ここで、モンダイ。
何故、ABBAなの?
答えは、明日のブログなのだ!
この記事のURL | スキーに連れてって | CM(0) | TB(0) | ▲ top
スキーと、りんごと、少女。
- 2012/02/04(Sat) -
夜、11時半過ぎに、
「 マスター、まだ、いい?」

Kさん、久しぶりの、ご来店。
「 湯沢に、ヒト滑りでした。
   すごい雪。パウダーでした。」

「ウッっっっっ。・・・・
     ウラ――ヤマ――シイィ~~~!」

そうだ、豪雪のニュースで、忘れていましたが、
今は、スキーシーズンの、真っ只中なのです。
そうなのだ、
ゲレンデに、知世ちゃんに、逢いに行かなくちゃ。
なぜ、気がつかなかったのか。
自分が、情けない。
それにしても、
ポレポレには、スキーの、スの字もない。

若干、一名様だけが、余裕でスキーに行くだけ。
さみしい~~ィ。

閑話休題

りんごジュース
トランクさんの、おみやげ。陸前高田の、完熟りんごジュース。
一升瓶なのだ。
あま~くて。オイシイ。

ハイ、希望者は、手を挙げて!

❤今日の音楽
原田知世
原田 知世 『 時をかける少女 』
http://www.youtube.com/watch?v=U2K-q5NIX9Y&feature=player_detailpage

知世ちゃんは、「 私をスキーに連れてって 」だけでなく、
とんでもない映画を、残してます。
大林宣彦監督の、最高傑作。
(まだ、生きてるのに、失礼いたします)
写真は、ラストの、年を経て大人のOLに、なったところ。

その唄声は、性格を素直に、あらわしてます。
会ったことないですが、ゼッタイです。
薬師丸ひろ子と、ニッポン2大・少女なのだ。
この記事のURL | スキーに連れてって | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ