ひこぼしの、恩返し
- 2017/07/05(Wed) -
七夕

『 七夕飾り 』

今の職場で、
小学生の女の子たちが、
皆で、作りました。

W金物店の、軽トラックを借りて、
川口・安行の植木屋さんで、
生笹を、手に入れてきたのです。

そして、
小学生の、お姉ちゃんや、
中学生や、高校生、
ハタや、後期高齢者まで巻き込んで、
短冊作り。

はてさて、
皆が、目イッパイ協力してくれたので、
そのお礼の意味を込めて、
終わって一週間後に、
「 手作り餃子の講習会 」
を、
開催します。

お暇なら、
ドウゾ。
あの、
ポレポレの餃子を、
伝授します。

❤今日の音楽
星に祈りを
ザ・ブロードサイド・フォー 『 星に祈りを 』
https://www.youtube.com/watch?v=HxQ3nO6jN3Q

あの映画監督・黒沢 明の息子の、
黒沢久雄。
甘いマスクと、甘い声。
そして、
東京カレッジ・フォークの、大ヒットソング。

正統派ブラザース・フォアです。

小学校の、お姉ちゃんたちに、
こんな曲聴かせても、
ワカンネエだろうなぁ~。

番外編:坂本冬美『 星に祈りを 』
https://www.youtube.com/watch?v=hjP_h0a5SjI
上記の曲とは、違います。
でも、
ドボルザークの、
「 遠き山に日は落ちて 」を、
想い出します。イイ曲。
スポンサーサイト
この記事のURL | 美味しい餃子 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
正直に言うと、機械使ってます。
- 2010/11/24(Wed) -
今日は、餃子作り。

まず、キャベツの千切り、というか、乱切り

キャベツ乱切り

地道な作業です。フードプロセッサーで切ると、

細かくなりすぎて、ダメなのです。地道に、手切りです。

餃子絞り機

そして、いよいよご登場です。わが、『相棒』 水谷 豊

ではなく、キャベツ絞り器なのだ。機械なのだ。

正直に、白状します。私は、機械という、文明の利器を

使っております。ゴメンナサイ

餃子絞り

乱切りしたキャベツを、布で包み、押し込んで

丸いハンドルで、絞ります。

あ~~ら不思議、キャベツの水気が、ズルズルと・・・

その間に、にんにくと、ニラを細かく刻んで

にんにく&ニラ

さらに、ひき肉を、たっぷり入れて

肉

さらに、極秘のタレを、わんさか入れて

な~~んていっても、そんなの、ほとんど、ないのですよ。

ただ、師匠からは、ショウガは入れるな、と言われました。

これ、私も納得したので、入れてません。

肉、キャベツ

そして、最後は

餃子の具


この具を、手作りした餃子の皮で、やさしく大胆に包みます。

だかた、大きさも、チョット不揃い。

さあ、だいたい、ここまで約2~3時間、日によって変わります。

ポレポレの気分屋だから、しょうがないの。

だから、ショウガ使ってないの・・。

デヘヘ(笑)本当の理由は、お店で聞いて下さい。

❤今日のCD
ギル
ギル エバンス『プレイズ ジミ・ヘンドリックス』

むしゃくしゃしている時、聴くと、スカッとします。

なかなか、お店では、かけられませんが、大切な一枚です。

一曲目の『エンジェル』が、大抵のストレスを救ってくれます。

サンボーンが、暴れます。

あんまり、ストレスがないので、かけないのかなぁ。不思議?




この記事のURL | 美味しい餃子 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |