こうじ、まおおし
- 2017/10/15(Sun) -
あっという間に、
攻守が、逆転。

政治のオハナシ。
この一ヶ月に、あれよあれよと、めまぐるしいばかり。

ネット(特に、ヤフーや、ネットニュース)を、
見てると、オモシロイ。

産経新聞系列の、ネット・ニュースと、
読売系列の、ネット・ニュースが、
こんなに狼狽するかと、
慌てふためき、
「どうしようニュース」の連続でした。
それが、
「どうしたらヨカンベ、ニュース」に変わり、
揚げ句、
「もしかしたら、ダイジョブ・ニュース」
と、
落ち着いてきて、
「やっぱ、心配すること、ナキャア・ニュース」
に、打って変わりました。

サンケイなんぞは、
「じみんで、9割独占!」
みたいな感じで、
応援記事を、
連日、ドッカァ~~と、
ぶっ放してます!

ココまで露骨だと、
共産党の‘●旗’みたいで気持ちイイかも。

さて、ワッチの、
近況は、
早明戦

14日(土)に、
今年の、明治大 vs 早稲田大 の、
ラグビー試合の前売り券が、
発売されました。

例年、チケット販売の‘eプラス’で、
事前前売り抽選という、
どう考えても、
そりゃオカシイゾという
変なシステムのおかげで、
楽チンなチケット入手をしてたのですが、
ナント、
今年は、なし!

そりゃあ、アナタ、慌てましたがなァ~、

なんせ、
チケット・ピアでは、発売日の10時には、
電話・ネットは、全く繋がらず、
繋がった時には、
末席しか手に入らないという、
過去の状況を知ってましたから、
明治の同期の、松尾クンに、頼んじゃおうかしらと、
真剣に、悩みました。

でも、
コチラは40年も前から、
知ってるのに、
アッチは、
コッチを、
知らないという、
摩訶不思議な関係なので、
アキラメました。

そこで、浮かんだのは、
秩父宮ラグビー場の、
手前にある、コチラ
カンタベリー
外苑前 ‘ カンタベリー ショップ ’

ラグビーウェア専門店に、
問い合わせると、
事前に、チケット本体が、店に届くので、
ネットを使って検索しません。
現物販売です。
と、
力強い、お言葉。

14日・土曜日は、
9時30分に現地到着。
(なんせ、お店は10時30分開店)

!!!!!!!!!

小雨の中、
200人以上の
( ワッチには1,00人超に、見えました。)
行列。

傘をさして、
モジモジと、待つこと1時間、
やっと販売に。

でも、
一人ひとり、希望を尋ねて販売するので、
(一人4枚という制限アリ)
結局、写真のチケットに、ありついたのは、
12時を回っていました。

立ちっぱなしで、
膝は、ガクガク。
腰は、グギグギ。
視界は、ヘロヘロ。
お腹は、グーグー。

そんな、擬音だらけの、ゲットでした。

❤今日の音楽
トワエモア
トワ エ モア 『 誰もいない海 』
https://www.youtube.com/watch?v=IxzoGHrdqMw

伝説の、カレッジ・フォーク デュオ。
最近、
再結成されましたが、
あの当時の、透明感は消えてしまいました。

昨日は、
念願のチケット、手に入れたと思ったら、
箱根駅伝の予選で、
明治大が、
予選敗退。

主将の言葉が、アワレでした。

「 油断してました。」
ナニ様の、お言葉でしょう。
こんな、二面性があるのも、
バンカラ・メイジのオハコです。

一時、
ラグビーも、低迷期が続きました。
あきれて、応援に行かなかったら、
勝った年も、あったのです。

しょうがないんです。
弱いから、応援しましょう!
スポンサーサイト
この記事のURL | 大好きなラグビー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
年末恒例、花園が熱い!
- 2016/12/29(Thu) -
はなぞの2

27日から、
大阪花園ラグビー場にて、
第96回全国高校ラグビー選手権大会!

わが栃木は、
国学院栃木高校が、
シードされ、明日30日に初戦。
さいたまは、
深谷高校(古豪)も、
明日、初戦。

イガグリ坊主頭の、
猛者ジュニアが、頑張ります。

でも、
負けると泣きじゃくるのは、
いかがなものかと。
九州男児の、笠智衆さんに、
見習ってほしいものです。

閑話休題

閉店のお知らせは、
ご覧になっていただけたでしょうか?

Y本さんや、蘭豆さんから、
残念のお言葉をイタダキマした。
ありがとうございます。

年内は、後二日。
明日は、誕生会、兼、忘年会。
天気も良さそうなので、
頑張りマッショイ!

❤今日の音楽
はなぞの
レディー・ガガ 『 君には友達がいるよ 』
https://www.youtube.com/watch?v=cAJPS_IC-A0

昨夜、
S武時代の、同僚が来店。
閉店の御苦労さんを兼ねて、
顔を見せました。

その中の、‘ 千ちゃん ’が、
爆弾発言。
なんと、パートナーと別れたそうな・・。

「 しゃんめぇ、SMAPだってぇ、
  解散よォ。」

前を向いて、行こうということで、
一致しました。
いろんなことが予見させられる、
そんな年の瀬でした。


この記事のURL | 大好きなラグビー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
トランプ現象が、じわじわとヒロガッテ・・・
- 2016/12/06(Tue) -
ガッカリして、声も出なかったです。

3日の、浦和レッズ vs 鹿島アントラーズ
劇的な、逆転勝利。
いや、
浦和レッズの逆転負け。

W金物親子は、
カウンター最前席で応援も、
最後は、黙ってしまいました。
前半終了時、
ケンちゃんは、楽勝気分。

ワッチは、
料理を作っていたのですが、
応援の歓声が、聞えなくなり、
オヤッと思い、終了間際の数分間を、
テレビ観戦。

そしたら、
一行目の、気まずい雰囲気。

「 大丈夫だよォ。明日、明治が、
  ラグビー勝つからァ~。」
と、
変な、慰めの言葉。

4日(日)は、
恒例の、ラグビー:明治大vs早稲田大

ラグビー
神宮外苑、絵画館前のいちょう並木も、
あらたか、散ってしまいました。

そして・・・、
明治も、散ってしまいました。
22 vs 24 の、僅差ではありましたが、
後半開始早々、
早稲田に、スクラム認定トライを奪われるという、
屈辱的な、敗戦でした。

明治の戦法( FWでグイグイ押す ) と、
早稲田の戦い方( バックスで球を回す ) が、
まるっきり逆転してしまい、
観客も、
目を疑うというか、
信じられない光景でした・・。

コチラも、
‘ トランプ以降 ’と、
考えても、いいのではないでしょうか。

昔、
地動説を、初めて唱えた、
コペルニクス的転回 = トランプ現象
が、
後世、語り継がれるでしょう。

でも、
ロシアとの交渉が、
とん挫したから、
世間の目を、欺くために、
真珠湾を訪問するのは、
トランプ現象では、アリマセン。

それは、
単なる、‘ ホコ先かわし ’かもしれません。
彼にとっては、
靖国参拝も、
真珠湾慰霊も、
変わりないのでしょうヨ。

天皇さんの、慰霊の旅とは、
雲泥の差です。

話が、
あらぬ方向へ行ってしまいましたが、
日本書紀の有史以来、
御法度だった博打を、
お上が推進するだなんて、
クチ、アングリです。

❤今日の音楽
ラグビー2
高石 ともや 『 時代は変わる 』
https://www.youtube.com/watch?v=-SUgCPA84lA

ボブ・ディラン追憶シリーズ。

友也さんは、
日本のフォークソング界の、
お父っつあんです。
プロテスト・ソングを、
日本語で、わかりやすく、
ヒステリックになることなく、
ニコニコしながら、説いてます。

そんなひとに、
私は、なりたい。
この記事のURL | 大好きなラグビー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ヒゲの平尾クン、逝く
- 2016/10/21(Fri) -
ラガーマン・平尾の訃報が、
昨夜、
突然、発表されました。

さて、
去年の、ワールドカップ・ラグビーでの、
日本代表の活躍には、
チョット信じられない、神がかりが、ありました。

そして、
その奇跡の、布石をした、
二人の、ラガーマンが、
・・・いました。

平尾
ネクタイ姿が、監督の宿沢。
左側のヒゲの男が、
キャプテンの平尾。

日本のラグビー史上初めて、
スコットランドに、勝った時です。

そして、
二人とも、鬼籍に入られました。

わが明治の松尾は、
「 すい臓がんで・・・。」
などと、病名を明かしてしまいましたが、
まあ、それも彼の性格ゆえ、
しょうがない、こって。

平尾が、
同志社大を卒業し、
秩父宮ラグビー場で、
神戸製鋼を、
キャプテンとして指揮し、
快進撃を続けている時、
スタンドからは、
「 シンコー、シューチュー!」

つまり、
‘ 神戸製鋼よ、集中しなさい!’
という、
黄色い声援が、送られていました。

以降、
イケメンのラガーマンが、
次々と輩出しましたが、
平尾を超える男は、
出てきません。

「 平尾君、ノーサイドだよ。」

❤今日の音楽
平尾2
荒井 由美 『 ノーサイド 』
https://www.youtube.com/watch?v=3gS_ZTDSfBE

松尾(新日鉄釜石)と闘った、国立。
明治・吉田、永友と闘った、秩父宮。
ナマで見た、平尾は、
カッコよすぎました。

さあ、
ユニフォームを脱いで、
シャワーを、浴びて、
ゆっくり休んで下さい、
生き急いだ、ラガーマンよ・・。
この記事のURL | 大好きなラグビー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今年の闘いは、安心して応援しました!
- 2015/12/07(Mon) -
ワールドカップ・ラグビーの影響でしょうか、
信じれば、
必ず、‘ 勝つ ’ という安心感から、
近年まれにみる、上から目線の応援でした。

明治大 vs 早大 32 - 24

明早戦
全日本代表でもある、早大・藤田をかわし、
軽くすり抜ける、明大・成田。

チームカラーとして、
フォワードで力勝負の明治と、
華麗なステップワークのバックスを擁する早稲田の、
対象的な戦術なのですが、
なんと、
今年は、真逆?!

圧倒的にパス回しで、
縦横無尽に走り回る、明治と、
フォワードでモールを作って、
押しの勝負の、ワセダ。

その動きに、
オモワズ目を疑いました。

実際には、
シーソーゲームで、
簡単には、勝たせてくれなかったのですが、
勝てば官軍、GOOD ジョブ でした。
明早戦2

だが、
しかしながら、
この勝利に、水を差す、バカ者がひとり。
ワッチの、すぐ後ろの席に、
試合前から酔っぱらっている、アホ一人。
年の頃なら、
2~3年、先輩。
ず~~と、大声で叫び、大声でプレー解説。

胸倉つかんで、
引きずり出そうとしましたが、
ご近所の迷惑になるので、
我満、ガマン。
どうした訳か、明治OB。

最期は、このバカ野郎、
たいがいにしろと、怒鳴りつけたんですが、
仲間と3人、馬鹿の3乗でした。
‘ 命があっただけ、感謝しろよ!‘

❤今日の音楽
モダンタイムス
チャップリン & マイケル 『 スマイル 』
https://www.youtube.com/watch?v=iu-rLA4POkI

映画「 モダンタイムス 」のテーマ曲。
マイケルは、
自作曲も含め、世界で一番好きな歌として、
この曲を、挙げてました。

笑って済ませることが、
なかなか、ありません。
マラソンの川内君も、
上位に入らなかったのは、天罰だと。

でも、
イイじゃないですか。
勝つ時もあれば、負けてもしょうがない時も。
あんまり勝利の美酒を、経験できないんで、
明大OBとしては、一年間引っ張りたいと・・。

さあ、
今夜は、イイ気持ちで、営業だあ。
‘ ス・マ・イ・ル!’
この記事のURL | 大好きなラグビー | CM(1) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ