慣れないことは・・・
- 2017/06/25(Sun) -
先週の日曜日、
慣れないことに、
救急車に、
乗せてもらいました。

シャワーを浴びてたら、
フラツイタもんで、
「 あっ、コリャいけない!」と思い、
日曜日の、
医者見つけるの、大変と思い、
お呼びしたのです。

思った通り、
近くの「 戸田中央病院 」へ。

そして、
思った通り、
たいへん、横柄な、
イヤッ、
たいへん立派な、お医者さんに、
診てイタダキマシタ。

実は、
30年以上前から、
血圧高く、
自分から、献血希望しても、
異常血圧なので、デキマセン。

この時も、
110~180と云うことで、
ワッチにとっては、
チョット、高めかナァ、というレベル。
でも、
お初の医者は、
脳のレントゲンとか、
ICU とか、なんとか。

「 一週間ぐらい、検査入院して下さい。」

「 イヤ、それは、チョット 」

「 じゃぁ、コチラにサインして下さい。」

睨みつけるような目線と、
なんじゃいオラという、口利き。

手がふるえながら、
何があっても、訴えませんという様な、
同意書に、サインさせられました。

「 何があっても、オラ、知らんからねエ!」
という、
谷岡ヤスジ調の、恫喝を受け、
早々に、退散。

シャワーを浴び、
フラッとしただけなんだけど、
尻尾を振って、帰って来ました。

こんなコツ、
ブログに書いても、
読んだ皆さんには、
馬鹿か!と、思われるだけでしょうが、
その後の、
イチイのお医者さんが、熱心なんで、
今晩も、これから血圧の薬を飲んで、
寝ます。

皆さん、
ゴキゲンヨウ。

❤今日の音楽
hawai.jpg
ケアリ・レイシェル 「 涙そうそう 」
https://www.youtube.com/watch?v=aNn5LGHHQMc

森山良子と、‘ビギン’の、あの名曲です。

田端義夫さんのも、スバラシイですが、
これも、また、イイです。

本日、千葉まで、
娘っ子のダンナの、おばあちゃんのお葬式に、
行って参りました。

よそ様の身内の、告別式に参列すると、
ワッチの母と出掛けた、
ハワイを、想い出します。

いつか、イツカ、
また、行きたいですなぁ。
そのために、
血圧を、普通にしますヨォ~~ン!
スポンサーサイト
この記事のURL | 心に残る音楽 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
猿芝居では、アリマセン
- 2017/06/20(Tue) -
サル

ある個人を、
誹謗中傷してしまうかもしれません。
でも、
今日しか書けないんで、
断腸の思いで、攻撃します。
他意は、アリマセン。

日本人の大好きな、
特に、前期高齢者や後期高齢者、
そして、断末期高齢者が好のむ、
大相撲の事です。

決して、政治の話では、アリマセン。

朝ナントカ龍という、
やんちゃで、本音ばかり言う、
ワガママな、横綱がいました。
決して、
官僚の世界をひっくり返した民主党では、
アリマセン。

どっかの国からやって来て、
苦労しながら、やっと横綱になって、
国民から、ヤンヤの喝さいを浴びました。

決して、民主党(今の民進党)では、
アリマセン。

でも、
そのヤンキー振りは、
眉をしかめる方々も、いらっしゃいました。

「 やっぱ、日本人じゃないと、
  横綱の格が・・・・。」

すると、
白●ホウとかいう若いのが、
人相もイイし、古来の型を持ってるし、
横綱らしいということで、
先の、朝ナントカ龍くんには、
お引き取り願いました。

白●ホウ君は、
決して、自由民主党の、あっかんべ~君では、
アリマセン。

話は、つづきます。

白●ホウ君は、
日本古来の横綱を、周到した力士として、
ヤンヤの喝さい。

でも、鼻が高くなり、
立ち合いで、
張り手(相撲はボクシングでは、アリマセン)はするし、
ひじ打ちは、あたり前。
審判に文句は言うは、行事には上から目線。

どんどん、ドンドン、一人横綱、突っ走りました。

決して、
自由民主党の、あっかんべぇ~君では、
アリマセン。

すると、
国技館の空気が、ある時、
一変したのです。
それは、ニッポン人の、キセ君が、
気が弱いと云われながら、出てきたからです。

それまで、
二~三人頑張ったのですが、
白●ホウ君は、まだまだと言いつつ、
鍛え上げた(世間ではイジメと、言います)のでした。

こうなると、
その品格の無さや、傲慢さが、
ニッポン人には、耐えられません。
白●ホウ君は、ついに、悪役となってしまいました。

とうとう、
戦後、最低の品格の無い横綱として、
記憶に残ってしまうのでした。

ダイジョーブ、
あっかんべぇ~君は、
戦後じゃなくて、もっとすごい、
‘歴史上’という、プレミアムな冠詞が、つきます。

ここで、訳のわかんない反省でもって、
人気挽回なるか。
あっかんべぇ~君、イヤ、白●ホウ関は、
ニッポン人の、心を取り戻せるかどうか。

今まで、
中国や、ソ連や、韓国を、
言論統制で、一党主義で、物が言えない、
一強独裁の国と批判してたのに、
み~~んな、自分の事だったのねぇ~。

「 反省 」するって、カエリミルだけで、
別に、誰かに、ごめんなさいしてる訳では、
アリマセン。

北朝鮮からは、誰も帰ってないし、
北方領土も、なんじゃねェだし、
福島は、コントロールされてねえし、
ゆとり教育は、誰かが始めたことだし、
矢は、折れちゃったし。

でもォ、
小学生の時、「 反省会 」って、
あったような気がする。

❤今日の音楽
サル3
コトリンゴ 『 悲しくてやりきれない 』
https://www.youtube.com/watch?v=C8IYZkoWodE

映画 「 この世界の片隅に 」の主題歌。
まだ、見てません。
そろそろ、観たいと思います。

加藤和彦さんが作った、イイ曲。
あの詩人の、サトーハチローさんが、
「 ほい、出来たよ!」
って言った、イイ詩。

でも、日本の政治を思うと、
カナシ――ィ!
この記事のURL | 今日の気になったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
終わらない人
- 2017/06/15(Thu) -
ごぶさたぁ・・

ここんとこ、
夕飯食べると、眠くなる病で、
目が、開けてられまへん。

だから、
今、午前4時。

と、言うわけで、
コチラ
事故
昨日、
仕事先の前の道路で、
アクシデント。
3時間くらいかけて、撤去作業を。
けが人は、いなかったミタイで、なにより。

少し、目が醒めました。

なんと、
セガレも、
人生初の、アクシデント。
車を運転してて、
電柱とケンカしたらしいです。
ささいなもんで、
コスッた、だけなんですが、
なにしろ、人生初体験。
ず~~と、憶えてるでしょうナァ。

閑話休題

で、
政治の話とか、スポーツ界も、
期待してた人や、チームが残念賞。
あまり、話題にしたくないですな。

そんな時、
テレビでは、アホなバラエティしかないので、
時々、
元気が貰える、こんなビデオを、見てます。

ジブリ
『 終わらない人 ・ 宮崎駿 』 
NHKスペシャル 11月13日放送
https://www.youtube.com/watch?v=iERysy9oDSM
(NHKの版権の都合で、映像を上辺に集めて見ずらいですが
 雰囲気は、充分、楽しめます。55分です。)

この日って、
お嫁に行っちゃった、娘っ子の誕生日。
その日に放送した、
我々中年族を、ものすご~~く、元気づける番組。

見てない人に、
あらスジを、語ります。

あの、スタジオ・ジブリの宮崎駿さん。
約3年前から、映画を卒業して、
スタジオ解散。
そして、
ガラ~ンとして、
スタッフが誰もいなくなったスタジオを、
NHKが、2年間、いわゆる密着取材。

仕事を辞めた人の、その後を撮り続けたのです。
要するに、
一度、栄光を射止めた人の、老後を取材。
うん、
絶対そうだった、ハズなのです。

が、
最近の、ウワサでも聞いたことが、あると思いますが、
突然の、復活劇を、大ハプニングで取材していたのです。

2年間の大半を、
何十人といたスタッフが去り、
ガラ~~ンとしたスタジオで、
少し続けようと思った短編映画を、
どうしようか考えあぐねていた巨匠が、
(短編でも、2~3年かかり、長編では7~10年かかるそうです。)
覚醒する瞬間が、
三鷹の自然と、マッチしながら、描かれています。

そして、
その終盤で、
ものすごい会話が、続くのですが、
中高年を元気にするため、
ここに、書き置きます。

「 もうリタイアを宣言した人間が作るんだから、
 ‘ ああ、作らざるをえなかったんですね ’っていう
 内容を、作らなきゃダメだよ。」
「 作らなくても、イイって言った人間が作るんだから。」

「 鈴木さん(有名な、あのプロデューサーです)が、
  どういう錬金術使ってもイイですから、
 この映画作れるだけの、金、かき集めて下さい。」

ドキュメンタリーとしては、
最高の展開でした。
夜半、インスタント・ラーメンを一人すすりながら、
冒頭の言葉を、独白します。

鈴木プロデューサーは、
スタッフも、皆、解雇しちゃって誰もいない現状を、
どうしようか一瞬考えますが、
巨匠の、駄々っ子のような言葉を、
真摯に、受け止めます。

スバラシイ人生の、一瞬でした。
だから、
時々、見返しては、元気をもらっている、
今日この頃なのです・・・。

❤今日の音楽
ゲド
手嶌 葵 『 テルーの唄 』
https://www.youtube.com/watch?v=bzQzq1PETVU

映画「 ゲド戦記 」のテーマソングです。
こんな歌手を、
いったいどこから見つけて来たんだろう。
そんな、驚きから始まりました。
上記の映像は、テレビ用で不満が残る方は、
コチラ
https://www.youtube.com/watch?v=PG1GcNjFKqI
谷山浩子さんも、イイです。

イメージ映像も、スバラシイ。

世の中高年諸君、ガンバッテイコ~~~~~~!

この記事のURL | 素敵な絵画・漫画・イラスト | CM(0) | TB(0) | ▲ top
学士たちの、タシナミ
- 2017/06/08(Thu) -
第66回全日本大学選手権

ネットでは、
じぇんじぇん話題すら、なりません。
プロ野球は、交流戦の真っ最中、
テニスは、弱気の虫に負けた圭くん、
サッカーは、収穫ベテラン今野のみ、
卓球は、中国のほぼ独占。

選手権に出場してる大学は、
立教大 (東京六大学野球連盟)
近畿大 (関西学生野球連盟)
東洋大 (東都大学野球連盟)
なんて有名な大学の他に、

あんまり聞いたことの無い、
東農大北海道オホーツク (北海道学生野球連盟)
日本文理大 (九州地区大学野球連盟北部)
四国学院大 (四国地区大学野球連盟)
石巻専修大 (南東北大学野球連盟)
京都学園大 (京滋大学野球連盟)
などなど、
全国27校が参加して、
激戦中です。

テレビ放送は、ないし、
ヤフーニュースでも、触れてないし、
久し振りに、立大が3回戦に進んでいる事も、
無視。

でも、
イイんです。
政治のムカつくニュースなんざ、
コリゴリ。
ス●ナンとか長官の顔が、
テレビで映されるのには、
耐えきれません。
ボカシでも、かけて欲しいです。

閑話休題

アジサイ

去年、
ポレポレのカウンターを飾った ‘あじさい’ が、
今年は、ウチのベランダで、
綺麗に、咲きました。
ココロ、洗われます。

でも、
紫陽花って、漢字の花は、
中国では、別物。
違う花のことらしいです。
それも、
七~八百年も前に、
その事実が、判明したのに、
未だ、誰も訂正してないんだってェ。

でも、
イイじゃないっすか、
アジサイは、‘ 紫陽花 ’でネ。

❤今日の音楽
アジサイ5
スコット・マッケンジー 『 花のサンフランシスコ 』
https://www.youtube.com/watch?v=WTD_7BxML4c

1960年代の・・・、
と云うと、
「 またぁ~ 」
と言う声が、聞こえてきそうです。

でも、イイモノは、いい。
これ聴いて、
シスコは、お花畑なんだと勘違いしてたんですから。

アジサイ3

アジサイ4

今の仕事先で、
咲き乱れる花です。
ツツジが終わったら 「 ユリ 」 達です。

花に囲まれ、
モ・ウ・シ・ワ・ケ、アリマセン!
この記事のURL | スポーツやってみよう | CM(0) | TB(0) | ▲ top
YOUは何しに・・・
- 2017/06/04(Sun) -
ボート2
これって、
トチギ県人の、自慢の山が、
サイタマの、南のハズレから、
見える図なのです。

まん中から、チョイ右。
お椀を逆さにした、何でもない山が、
‘ 男体山 ナンタイサン ’。

世界遺産、日本第一号の、日光のシンボル。

だから、
栃木で生まれ、
関東に住んでいるセレブは、
畏敬の念をこめて、こう叫ぶのです。
「 ニッコウ見ずして、ケッコウと言う、無かれ!」

とりあえず、
ふるさと自慢から、久し振りに始まりましたが、
YOU.jpg
こんな光景を、
地下鉄・新宿線の、‘ 船堀 ’駅前で目にした時、
「 何しに来たの?日光、行った?」
と、
オモワズ声を出していたのです。

閑話休題

4月のブログで、
ボート競技の
‘ 隅田川 早慶レガッタ ’観戦記を書きましたが、
我が戸田市は、
超有名な、ボート競技場のある、街です。

東洋のテムズ川と、呼ばれている荒川を利用し、
ボート競技の、メッカなのです。

すると、
ボート
歩いてスグに、
こんな光景が・・・。

セガレの母校、栃木高校の一年後輩、
今は、仙台青葉城の、
東北大学3回生、オギノ君が、
どっちかの男の子なんですが、
あえなく、予選で討ち死に。

全日本ボート軽量級選手権。

全国から、
社会人、高校生、大学生が集まり、
日ごろの、艇体を競いました。
ケバブの屋台まで出てくる、盛況。
2,000M漕ぐので、スタートは、アッチの方。
で、なんと、
テレビカメラが並走です。
100人くらいのビッグスタンドの前には、
たて2M、横2.5Mの、大スクリーンで、
リアル熱戦が繰り広げられたのです。

そして、
すべて入場は、無料。

これって、スポーツ観戦には、
とっておきの、プレゼント。
やはり、タダって最高です。
と、
ココまでは、
最近一ヶ月の、主なトピックス。

あれもこれも、
今の仕事が、
夕方6時に家に帰り、
ご飯食べれば、目がトロ~~ン。

朝5時には目覚め、弁当作って、
いざ出勤という、
人生初の、まともな生活。
土日休みの、祝日は日の丸掲揚。
弁当食べれば、
10分の、お昼寝。
財布は、カラでも、
余裕の、ヨッチャン。


そんな話を、昨夜の 「 ポレポレ同窓会 」にて、
発表させて、いただきました。

すると、チノブちゃんから、
「 毎日、ブログ覗いてんのに、じぇんじぇん書いてない!」
と、
お叱りの、お言葉。

ハイハイ。
今後は、ドロ~ンになって飛び立つ前に、
パソコンに向かうよう、
誓います。

つづく

❤今日の音楽
ボート4
吉田拓郎 『 僕の旅は小さな叫び 』
https://www.youtube.com/watch?v=v9KWFR27OUw

昔、
薬師丸ひろ子が、ヘッドフォンをしながら、
ひと筋、涙を流すCMの、バック音楽。
初期の名作「 マークⅡ 」と同じくらいの、
がむしゃらさでした。

先月5月は、
44年前に、花と散った田沼修クンの命日月。
彼とは一緒に、
こんなフォークソングを、歌ってました。
佐野に墓参りに行ったら、
姉のヨリコちゃんが、東京から戻っていました。

彼女は、40数年前、ワッチに「 サドヤワイン 」を、
教えてくれた張本人。

元気で、何よりでした。

また、ブログで、逢いましょう。
この記事のURL | 元ポレポレ食堂の話題 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
| メイン |