夏の風物詩
- 2017/07/30(Sun) -
本日は、暑さが続いたので、
回りっくどい、
ハナシを、します。

今の職場から、歩いて数分のところに、
コンクリート打ちっぱなしの壁で、
三角形の敷地に、
カッチョイイ、建物があります。

昨年秋まで、ジャズ喫茶してたらしい、ですが、
今現在は、閉店中。

ナンせ、
こんなんが、流行ってしまったから・・・。
作新4

カッチョイイ建物は、
向かって右側の、ヘナ夫くんの、実家なんです。

若い女の子が、タコサン押し寄せたので、
去年の秋、閉店してしまいました。

そして、
今日の話は、
向かって、左側の娘っ子のこと。

作新3
「 フレフレ女子 」

7~8年前に、作られた学園映画。

そうです。
ガッキ―主演の、カワユくて、
おもわず、♪フレ~、フレェ~ッ ♪と、
叫びたくなる、サワヤカな映画でした。
( 観てない中年オジンは、必見です!)

彼女は、キュウキョ応援団長となって、
自校の野球部を、黄色い声で声援する、
映画なのですが、
その、ロケ地が、
なんと、トチギ県 ( 出ました!トチギ自慢 )

それも、
佐野市市民球場がメインで、
決勝が、栃木県営球場が、舞台。

もう、
栃木県人なら、
数十回は、訪れている聖地。
あの有名人、江川投手も、
ココから巣立ちました。

と、
ここで、大きく話題が、変わります!

そう、ナニを隠そう、
今夏の、栃木県の高校野球代表校は、
「 作新学院 」。

云わずと知れた、
中学の社会の教科書にも載っている、
‘ 世界で初めて、春夏連覇 ’の、アノ高校です。

そして、
昨年の、夏の高校野球 ; 優勝校。

コレは、誰が見たって、
本大会の、1回戦、
イヤイヤ、
2回戦まで、シードされて、あたり前!
えっ!
そうだろゥ~、高野連ヨォ~!

まてまて、
話題が、違う方に、行ってしまいました。

さてさて、本日のブログの、
核心は、
これからですゥ~。

その、
作新学院 が、快挙!

作新
「 荒井 美里 」クン。

作新学院、60有余年の歴史の中で、
初の、女性応援団長。

こりゃー、もう、
3回戦まで、シードでしょうヨ、みなしゃん。

だから、
テレビにかじり付いて、
全国ガッキーファンは、
応援せねば、なるまい。

オノオノがた、抜かりなく!

★今日の音楽
作新5
さだまさし 『 甲子園 』
https://www.youtube.com/watch?v=NldDranwz0U

夏の高校野球の季節。
もう何回となく、とりあげてますが、
元々、超マイナーな曲。

それが、「 今夜もナマで、さだまさし 」なんていう、
ビッグ番組の中で、歌われました。
すごい、出世です。

本日、
西東京地区の、決勝です。
きよはら、いや、キヨミヤ君は、どうですかなぁ~。

おいでェ~、
優勝候補:作新学院は、
待っとるゾイ!。
スポンサーサイト
この記事のURL | 栃木の田舎の話題 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
NINAGAWA マクベス
- 2017/07/26(Wed) -
マクベス

7月22日(土曜)
場所は、彩の国さいたま芸術劇場。
『 NINAGAWA・マクベス 』

そう、
あの蜷川幸雄、追悼公演。
なんと、
うちの奥さまの職業優待で、半額!

スタコラサッサと、出掛けてきました。
土壇場で、予約したのに、
「 1階 Q列 11番・12番 」

ハス後ろには、通路を隔てて、
蜷川さんの遺影が飾ってある、特等席!

半値で、こんないい席、
皆様方に、モウシワケ、ない!

主演は、
元・劇団四季の、市村正親さん。
お相手は、ジュリーの奥さんの、
田中裕子さん。

演目は、
写真のように、
障子の中で演じられるから、
別名、「 仏壇・マクベス 」

主演の、正親さんは、
池袋サンシャイン劇場での、
四季「 コーラスライン 」以来だから、
30年以上ぶり。

お互い、年を取りましたなぁ~。

そして、
裕子しゃんは、
明治大学・和泉校舎の、裏庭で、
演劇部の練習を、横で見ながら、
コチトラ、スキーサークルの陸上トレーニング。

毎日、「 あ・え・い・お・う・あ・お~ 」と、
演劇部は、大声出してましたよネェ!
こちらは、卒業後、40数年ぶり。

お互い、年を取りましたなぁ~・・・。

スタンディング・オベーションが、
5分以上続く、公演でした。
がぁ~、

やはり、
どうしても、比較してしまうのです。

平幹二朗・太地喜和子の、
黄金コンビを観ているせいで、
どうしても、比較して、しまいまする・・。

でも、皆、頑張ってましたヨ・・・。
久し振りの、ライブ感。
やはり、
ゾクゾクしてしまいました。

と、
急にライブに、目覚めたのも、
こんな話があったからです。

突然、
佐野の姉から、
「 青山の、ブルーノートで、ナベサダ、聴いてきたんだ。」

「 その音源、送るから・・・。」

野菜と一緒に送られたのは、
同級生の、義っちゃんが録音したCD。
なんと、
ビッグバンドの、ナベサダでした。
マクベス2
〝 なつかしい原 信夫さんとの、楽屋ショット 〟

もらったCDには、
あの名曲“ キラー・ジョー ”も、入ってました。

義っチャンからは、今度、一緒に行こうね!
という、
うれしいお誘いまで・・・。

それまでは、
また、
ジャズにいそしんで、耳を鍛えなきゃあ、という毎日。

そしたら、
蕨に、ジャズ・ライブを、
毎日、演ってるお店が、ありました!

乞う、ご期待・・・。

❤今日の音楽
クインシー
クインシー・ジョーンズ楽団 『 キラー・ジョー 』
https://www.youtube.com/watch?v=9YP5xqQWJuQ

やはり、
この人抜きには、キラージョーは語れません。
80歳になっても、
クインシーお得意、指揮しながらのヒップダンスは、
お見事!

でも、なんとなく、その風貌が、
ビッグバンドの大御所、
カウント・ベイシーに、ソックリ!

こりゃまた、ビックリでした。
この記事のURL | 想い出の映画・演劇 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
オテル ド ミクニ
- 2017/07/08(Sat) -
三国

ポレポレ食堂が、
閉店するまで、お店に鎮座してました、料理本。

実は、
ワッチと同い年の、料理人。

若かりし頃、
カッコイイのも、ワッチと同じ。

ウフン!

今は、こんな感じ。
三国2


十代の頃、
北海道から、東京の有名ホテルへ。
料理人としては、
憧れの‘ 帝国ホテル ’で、ご修行。

もちろん、
修行ですから、皿洗いからです。

料理の腕は、修行ですから、
ボチボチでした。
でも、
根っからの積極果敢な性格から、
海外の大使館の、お抱えコックに。
そして、
有名フランス料理店の、現地スタッフに。

でも、
チョンマゲ結っている国の、
訳のわからん奴に、フランス料理なんぞ、
ワカルハズガナイ!

だって、
金髪の外人さんが、
「 ヘイ!何、ニギリマスカァ~?」
って、
寿司屋のカウンターで、云われても、
「 活きの、いいとこ、チョチョイと、
  握っておくれ、大将!」
なんぞ、あなた、言えますか?

コレ以上に、
偏見、外国人蔑視、フランス語イチバン、
ナマで魚を食べる、野蛮人の国のヤカラ、
と、
思われていたフランス料理界に、
旋風を巻き起こした、三國さん。

そんなお店に、
十数年前に、お邪魔しました。
三国3
「 オテル・ド・ミクニ 」

一回しかお邪魔してないのですが、
でも、
それ位で、イイんです。

が~~、
7月2日の夜の出来事には、
不愉快!

どっかの首相と、口の曲がった元首相と、
金をもらってトンズラした元総務大臣と、
ガス~長官と4人で、
「 都議選なんて、‘ こんな人たち ’が、選んだから、
   俺たち、ナンも悪いこと、してないヨネ。」
こんな会話しながら、
“ オテル・ド・ミクニ ”
で、ご夕食・ご歓談。

なんと、
ワッチの聖地で、
許せません。

馬鹿にするのも、ホドが、あります。

オラ~、オラ~、
谷岡ヤスジさん、お願いします。
懲らしめてやって下さい!

❤今日の音楽
三国4
尾崎 紀世彦 『 あなたのすべてを 』
https://www.youtube.com/watch?v=-aOD5FYTSSk

今は亡き、‘ キーヨ ’です。
もちろん、
唄は、ウマすぎます。

なんか、昔の三國さんは、似てます。
( 現在は、ジェンジェンです。)

佐々木勉の名曲を、
サラッと歌ってます。
そして、素敵なアレンジ。

じっくり夜更けに、聴いて下さい。
この記事のURL | お薦めのグルメ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ひこぼしの、恩返し
- 2017/07/05(Wed) -
七夕

『 七夕飾り 』

今の職場で、
小学生の女の子たちが、
皆で、作りました。

W金物店の、軽トラックを借りて、
川口・安行の植木屋さんで、
生笹を、手に入れてきたのです。

そして、
小学生の、お姉ちゃんや、
中学生や、高校生、
ハタや、後期高齢者まで巻き込んで、
短冊作り。

はてさて、
皆が、目イッパイ協力してくれたので、
そのお礼の意味を込めて、
終わって一週間後に、
「 手作り餃子の講習会 」
を、
開催します。

お暇なら、
ドウゾ。
あの、
ポレポレの餃子を、
伝授します。

❤今日の音楽
星に祈りを
ザ・ブロードサイド・フォー 『 星に祈りを 』
https://www.youtube.com/watch?v=HxQ3nO6jN3Q

あの映画監督・黒沢 明の息子の、
黒沢久雄。
甘いマスクと、甘い声。
そして、
東京カレッジ・フォークの、大ヒットソング。

正統派ブラザース・フォアです。

小学校の、お姉ちゃんたちに、
こんな曲聴かせても、
ワカンネエだろうなぁ~。

番外編:坂本冬美『 星に祈りを 』
https://www.youtube.com/watch?v=hjP_h0a5SjI
上記の曲とは、違います。
でも、
ドボルザークの、
「 遠き山に日は落ちて 」を、
想い出します。イイ曲。
この記事のURL | 美味しい餃子 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
| メイン |