七夕は、ひっそりと・・。
- 2015/07/08(Wed) -
昨、七夕は、
あいにく、小雨から曇り空。
もちろん、星空を拝めることもなく、
さ――ッと、行き過ぎました。

笹竹を、飾ったんですが、
W金物親子のみ、気付きました。

まあ、
メチャヒマだったので、
よもやま話。
「 秋の遠足は、何処に行くの?」
「 日本酒の蔵元と、近郊の蕎麦屋は?」
「 佐野だと、開華の蔵元と、佐野ラーメンになっちゃうなぁ・・」
「 東京の蔵元ってのは、アリ?」
「 多摩湖の近くの、‘ 澤の井 ’かなぁ・・。」
「 ビール工場も、ありなんじゃなぁい?」
いろんなご意見が出ました。
まあ、
秋まで、時間があるんで、
いろいろ、お話しが、出てきます。
これも、
酒の肴ということで、楽しみましょう。

閑話休題

先日ラジオで、
関越道の本庄付近に、
屋根に列車の‘ パンタグラフ ’が、乗っている家があると、
話題になってました。

パンタグラフ
なるほど、
鉄っちゃんであることは、
間違いないようです。

でも・・・。

川口から、
荒川沿いに戸田に帰る時、
いつも通る道を、
思うと、
「 ふつ~~ウ 」に、
思えちゃうんですなぁ、これが。

というのも、
川口原町小学校近くの、
交差点では、
パンタグラフ2
右手、角ッコのお家。

ん?!

もうちょっと、
近寄ってみますかぁ。
パンタグラフ3

‘ 電気機関車 ’が、
建物を、引っ張っています。
なんの不思議も、アリマセン。

このような、
あたり前の風景、ございましたら、
ご一報ください。

❤今日の音楽
正平2
和田弘とマヒナスターズ 『 北上夜曲 』
https://www.youtube.com/watch?v=vo2yTKQKK7U

今朝のNHK、
火野正平さんの自転車番組で、
北上川を左手に見ながら、
くちずさんで、おりました。

正平
♪ 想い出すのはァ~、想い出すのはァ~、
  北上河原のォ~、月のォ~夜ゥ~ ♪

ここで、
アレっと?
ワッチの記憶と、チ・ガ・ウ!
♪ 北上河原のォ~、ハ・ツゥ・コ・イィ~よォ~ ♪

調べました。
なんと、最後の、5番の歌詞でした。
ということは、
5番まで、唄っていたという事。
昭和36年、
ワッチ、小学2年生の時です。

驚愕の事実。
スポンサーサイト
この記事のURL | 元ポレポレ食堂の話題 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<やるせなし = [ 形 ] 心のやりどころがない | メイン | 熱い思いが、ズンッと伝わってキマシタ>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://polepolesyokudou.blog136.fc2.com/tb.php/1007-80707d0e
| メイン |