ゴッドハンド
- 2015/07/29(Wed) -
小学校6年生の時、
夏休み明け、雨の日に遊んでから、
微熱が、下がらなくなった。

いちにちだけでなく、
三日も、四日も、休むという、
非常事態。
でも体はだるく、食欲もなく。
ある医者は、夏の疲れだろうと、
別の医者は、夏風邪をこじらせたんだろうと。

とうとう、2週間を過ぎた頃、
市内の小児科の医者は、
ほとんど診てもらった。
最後に、
最近開院した、土屋医者に、すがったのです。
「 ご両親、なんでココまで!
  顔が黄色くなってるじゃないですか、
   黄疸症状ですよ!」
先生は、自宅に往診に一人で来て、
寝ているワッチの前で、
立ったまま、言い放った。

次の日から、即入院し、
1っか月半の診療の甲斐あって、
無事、退院。
命を救ってもらった、お医者さんでした。

30年以上、経って、
ある、お医者さんに、出会った。
患者としてではなく、
Sデパートの、お得意様としてお伺いした。
そして、
あまりのお人柄の良さに、
ファンとなってしまった。

須磨
心臓外科医 須磨久善先生

くわしくは、コチラ
https://www.youtube.com/watch?v=4mQoIqrM9V0

Sデパートを退社後、
縁あって家具屋を手伝っていた頃、
ご自宅が近くだったので、
ご案内を差し上げたところ、
奥様と、いらっしゃった。
「 先生、私を覚えておいででしたか?」

「 モチロン!」

とても、うれしかった。

将来、
心臓がパンクした時には、
絶対、診てもらうつもりです。
そんな、先生がついている安心感から、
今のところ、まったく異常ナシ。

テレビ情熱大陸の、
脳神経外科の先生を、見ていたら、
須磨先生を、想い出しました。
ちなみに、
天皇陛下を手術なさった、
天野医師は、
須磨先生への、押しかけ弟子らしいです。

❤今日の音楽
スピッツ
スピッツ 『 運命の人 』
https://www.youtube.com/watch?v=AMWDAuPx26Q

いろんな、お医者さんがいます。
数十人のお医者さんに出会いました。
いったい、
最後の医者は、誰なんだろう。
今、何してるんだろう。
昔、
どんな人が、恋人になるのか、
興味シンシンだったのと、
どこか、オナジ。

きっと、イイ出会いになることを、
祈っております。
それまで、お元気に。
スポンサーサイト
この記事のURL | 今日の気になったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<戸田橋花火大会 | メイン | 40年振りでも、変わりません>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://polepolesyokudou.blog136.fc2.com/tb.php/1019-f154a84e
| メイン |