日光土産、「 きぬの清流」
- 2015/09/11(Fri) -
大学3年の時、
栃木の北端、
湯西川温泉の‘ ホテル伴久 ’で、
1ヶ月ちょい、アルバイトをしました。
ホテルのすぐ横を、チョロチョロと小川が流れてました。
バイトを誘った、同級の高田くんは、
昼の空いた時間、一人で、
ノンビリと、魚釣り。
いちども釣れたことは、なかったような。

そのちぃっちゃな小川が、
昨日、大変なことに。

そうです。
流れ流れて、茨城県常総市で、大暴れ。
映像が、
大震災の津波のようで、
水の力は、恐ろしいとつくづく感じました。

栃木地区では、
セガレの卒業した高校近辺も、
膝くらいまで浸水した模様。
でも、
佐野地区は、
それほどの被害は、聞いておりません。
ご心配いただいた皆さん、
アリガトウゴザイマス。

そんな、ニュースの中で、

ヘリコプター
ヘリ

なんと、群馬県の ‘ はるな号 ’。
応援でしょう。
頭が下がります。
群馬県民よ、
あなたの県の消防隊は、スバラシイ。

まあ、
他の県からも、
応援ヘリコプターは、飛んでるんでしょうが、
あの震災以来、心強いことです。

さて、
きぬの静流
日光みやげ ‘ きぬの清流 ’

とても、オイシイ。
鬼怒川にちなんで、名付けられました。
だから、
チョット残念。

❤今日の音楽
マッサン
スコットランド民謡 『 The Water is Wide 』
https://www.youtube.com/watch?v=KYHBwxP9-qs

朝ドラ‘ マッサン ’で、紹介されたらしい。
米国の、カーラ・ボノフの歌が、有名。

その抒情的な詩は、
水害に会った人たちには、
悲し過ぎる歌かもしれませんが、
せめて、
国に全力投球での復興を願いたいです。
安保どころでは、ありましぇん!
スポンサーサイト
この記事のURL | 今日の気になったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<WIN5で、4億円! | メイン | 残念な話>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://polepolesyokudou.blog136.fc2.com/tb.php/1041-f1aebf32
| メイン |