昔の味で、出ています
- 2016/02/15(Mon) -
糖質ダイエットの本で、
その分野のベストセラー作家が、
心不全で、急死したという。

糖質ダイエット = 心臓病 では、ないようだが、
過度な糖質カットは、
脳に悪影響が出るという。
疲れやすくなるという。
カロリーと、糖質は別だという。
( いろんな説が、あるという話 )

過度であれば、よくないのは、
素人でも知ってます。
だから、
ダイエットや、健康には、
決め手がないようです。
ジョッギング( 米国のベストセラー作家も、50代で急死 )しかり、
納豆ダイエット( いまや、ウヤムヤ )しかり、
バナナも、こんにゃくも、同じです。
はたまた、
人間ドッグは、医者が無駄だと言ってます。( たけしの健康テレビ )

おやまぁ~、
何を信じれば、いいのかいなぁ?
と、なってしまいます。

であるから、
体が欲する、好きなものを、
食べていますし、
オイシイ物を、食べるようにしてます。
くれぐれも、
値段の高い、贅沢なものではアリマセン。

今日のような、寒い日にオススメ。
「 鍋焼きうどん 」

カセットコンロに、土鍋を載せて、
湯を、半分くらい浸します。
人参千切り、白菜、ほうれん草、
キノコに、冷蔵庫のあまりもの。
煮えたら、そこに、醤油をタラシ、
色づけ程度で、OK。
そして、
茹でたうどんと、生卵を入れて、
ここで初めて、蓋をします。
ほんの数十秒で、火を止めます。

できれば、
コタツの上で、
やって下さい。

蓋をして、
待ってる間に、缶ビールを、プシュ!
飲まない方は、ふたを開けずに、
「 ガマン、我満、ガウマン、がむむん、ぎゃまん、ギヤマン 」と、
1~2分唱えて下さい。

できた!
なべやき
写真は、イメージです。

コンロから、おろして、
初めてフタを、開けます。
ららら、不思議、フシギ。
魔法のケムリと共に、
戸恒家の伝統料理の、できあがり。
家族が、複数の時は、
一個づつ、順番です。
それも、バラつきがあって、面白い。

さあ、
食べたくなったでしょう!
お部屋も、幸せの湯気で、イッパイになります。

イタダキ、ま~~す。

❤今日の音楽
ショーケン
萩原 健一 『 ラストダンスは私に 』
hhttps://www.youtube.com/watch?v=A29D50W1FaE

ミック・ジャガー ⇒ ショ-ケン ⇒ ブルーハーツ
この流れは、
ありなのではないでしょうか。

BS・NHKの日曜日、
「 鴨川食堂 」という番組で、
ショーケンが、久し振りに登場してます。
料理人は、‘ 前略オフクロ様 ’ 以来。
依頼主の、
懐かしの味を再現するという役どころ。

ショーケンは、イイ老け方してます。
渋いですよォ。
スポンサーサイト
この記事のURL | お薦めのグルメ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<歩いて、歩いて、歩き続けて | メイン | 空の虹に、一番近い草原>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://polepolesyokudou.blog136.fc2.com/tb.php/1123-a3ed7567
| メイン |