ご声援、ありがとうございます
- 2016/04/12(Tue) -
佐野6

いただきました。
開店7周年のお祝いに・・・。
常連の皆さんは、優しいです。

ありがたいことです。

一日だけの、ドリンク100円サービスも、
無事、終了し、
いよいよ8年目に、突入です。

その決意も新たにしようと、
昨11日は、佐野へ頭の刈り込みに。
と、
その前に、
愛車の、タイヤ交換。

浦和の自動車解体屋さんで、
格安の、中古タイヤに付け替えました。
値段は、4本で、一万円の特価品。
取付工賃と、調節費・消耗品代で、
合わせて、一万九千円也。
「 今、履いてるの、
  ツルッつるの、タイヤですよ~~ォ!」
と、
呆れられて、しまいました。

つるっつるを、多少毛の生えてるのに変えて、
いざ、出陣。

佐野5
♪ ヤマは、青くゥ~、青くゥ色づいてェ~ ♪

館林から、佐野に北上すると、
渡良瀬川の橋のむこうに、
日光から、金精峠、
そして群馬の山々が、
迎えてくれます。

佐野1
みかも山と、麦畑。

〝 ふるさとの やまにむかいて いうことなし
   ふるさとのやまは ありがたきかな 〟

ODG教授でなくとも、
ナミダが、チョちょギレてきます。

金子床屋のオジサンは、
奥さん意識不明の入院が、
半年も続いているにも、かかわらず、
元気に、佐野の情報を教えてくれました。

ありがたいことです。

近くの飯島商店で、
イモフライをゲットし、
堺小学校近くの、アグリタウンで、
‘ タラの芽 ’‘ ウド ’‘ ふきのとう ’‘ せり ’、
そして‘ まいたけ ’を、ゲット。
商品の質も、値段も、
さいたまでは、お目にかからない、しろもの。

ここまで、揃うと何だかわかりますかぁ?
そうです、
仕上げに、ゲットしたのは、
金屋下町、同級生の店、
安良岡商店の、‘ 生そば ’。
ジャジャ~~~ン、
これで、
山菜天ぷらそばセットの、出来上がりです。
なお、
著作権の関係で、
一切の画像は、アリマセン。

でも、佐野っ子だったら、
充分、わかるはずです。
えっナニそれ!ワカンナイっという、
そうでない普通の方々は、
東北道・佐野インター、降りて、
アウトレット方面に向かい、
その先、車で5分行けば、
左側に広がる、アグリタウン。
今なら、そちらで、手に入れられます。
ただし今月、いっぱい、アルカナイカです。

高速代、払っても、
十二分に、その価値はありますよ。
なんせ、
4人分の、山菜てんこ盛りで、
2,000円で、お釣りが来ます。
( もちろん天ぷら屋の、5倍くらいの量です。)

安良岡の生蕎麦は、
ワンパック、220円。
もちろん、1.5人前あります。

ありがたいことです。

本日のブログ、
値段のコト、細かく言いましたが、
どうしても、
タイヤ代が気になって、
みみっちいワタシでした。

❤今日の音楽
シベリア鉄道
大滝 詠一 『 さらばシベリア鉄道 』
https://www.youtube.com/watch?v=dXr2FxTb2TE

太田裕美さんでヒットした、この曲。
先月発売の、セルフカバー版には、入ってなかったです。
でも、
この甘ったるさは、特筆モノです。

佐野3
佐野2
タイヤが、中古ながらも新しくなった、ファンカーゴ。
その、
リア・サイドには、
いろんな国の、ステッカーが。
シベリア鉄道の終着、ロシアとバルト3国。
そして、あらたに、
アフリカ大陸も、加わりました。
英国も、バンクーバーも、
すべて、ワタクシでは、ありましぇん。
でも、
世界を、背負いながら、
愛車ファンカーゴは、走り続けます。
スポンサーサイト
この記事のURL | 元ポレポレ食堂の話題 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<お家騒動 | メイン | 開店7周年の、ご案内>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://polepolesyokudou.blog136.fc2.com/tb.php/1152-4f76bb25
| メイン |