巷の話題
- 2016/05/19(Thu) -
18日付、東京新聞に、
オモシロイ記事が載ってましたので、
勝手に、引用します。

【本音のコラム】
文芸評論家:斎藤 美奈子さん
‘ 呪われた五輪 ’ 
 ある日、側近を呼んで黒幕はいった。
 「 あいつは目障りだ。今のうちに潰したほうがいい 」
 標的にされたのは I 知事だった。 I は東京五輪招致で
 それなりの働きをしたが、招致活動が終われば
 もう用はない。
 2013年11月、国会は特定秘密保護法の審議の
 ヤマ場を迎えていた。 I の一件は国民の目を
 国会からそらすのにも役立つだろう。
  I は医療法人からの資金提供疑惑で追い込まれ
 辞任した。
 次の M知事は、党を割って出た要注意人物だった。
 が、先々を考えて党は Mを支援し、当選させて
 やったのである。
 ところが、Mも勝手な振る舞いが目立ちはじめた。
 14年7月、韓国を訪問した MはP大統領と会談し、
 16年3月、新宿区の都所有地を韓国人学校増設に 
 充てるといいだした。黒幕はいった。
 「 あいつも邪魔だな 」
 5月、Mは政治資金の使途が明るみに出て
 窮地に立たされた。パナマ文書や五輪招致の
 裏金問題は二番手、三番手の話題に降格した。
 仮にMが辞任し、七月の参院選と知事選が
 重なれば、知事選候補者を巡る報道一色になって
 国政選挙はかすむだろう。投票率は落ち、
 与党が大勝し、そして次の知事の席には・・・。
 国立競技場、エンブレム、二人の知事、裏金疑惑。
 ああ、呪われた東京五輪!
 ちなみに黒幕の正体は誰も知らない。
 ( この物語はフィクションです )
美奈子
              美奈子さん

クックックッ・・・。
誰が読んだって、
黒幕は、アノ人だって、判りますよねェ!

読者を、馬鹿にしちゃあ、イケヤセン。
だって、完全な‘ ノン・フィクション ’ じゃあ、あ~りませんか。
えっ!!
なにィ!
ワ・カ・ラ・ナ・イ~~ってぇ!?

❤今日の音楽
バラ
伊東ゆかり & 塚田三喜夫  『 五月のバラ 』
https://www.youtube.com/watch?v=PwX5fy_VaMU

デュエット曲の、隠れた傑作。
なかにし礼さん作詞。
和風美人の、ゆかりさんが、綺麗です。

♪ 今宵あなたを、昭和歌謡のムーディな世界に、
   誘 イザナ います。♪

バラには、
棘がありました!
スポンサーサイト
この記事のURL | 今日の気になったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<いざ、決戦の時 | メイン | 近松心中物語>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://polepolesyokudou.blog136.fc2.com/tb.php/1167-1585e132
| メイン |