炎の、厨房。
- 2016/06/14(Tue) -
ガス
業務用マルゼン ガスバーナー

左側が、麺茹用の大鍋専用の、バーナー。
右側が、中華鍋あおり専用の、バーナー。

ドチラも、五徳(外側の受け)が、
40cm くらいの寸法です。

違うところは、
ガスの吹き出しの形状と、
年式です。

左側は、開店以来7年以上経過。
そして、
右側は、3代目。

という事は、
3年ちょっとしか、持たないのです。

市井の中華屋さんに比べ、
鍋をあおる回数は、
相当、少ないはず。
なのに、
この耐久年数です。
鋳物だから、すぐ駄目になりますよと、
云われていましたが、
あまりにも、アマリニモ、なのです。
( 欠陥品とか、詐欺とかでは、ないと信じます。)

少なくとも、
前に比べて、オイシクなったという、
賞賛の嵐が、起こることを期待します。

昨日は、
嵐のような風雨の中、
新宿に、「 落語鑑賞 」。
その前に、
腹ごしらえで、‘ 新宿西口しょんべん横丁 ’に。
http://shinjuku-omoide.com/index.html
現在、上品に‘ 新宿西口思い出横丁 ’と、
云う、らしい?!

伺った店は「 きくや 」。
JR線路沿いの、
間口二間余りの、居酒屋。
目的は、‘ 鯨カツ ’。
張り紙には、クジラカツと、ありましたが、
昔は、ゲイカツ。
10軒以上の店が、鯨カツ定食を、
提供してたんですが、
今は、2~3軒らしいです。

ゲイカツも、
昔は、ハンバーグくらいの大きさで、
コロッケと、とんかつの、中間くらいの、
ボリュームでした。
今は、一口大のヒレカツみたいで、
揚げているのも外国人。
隔世の感アリ。

面白い街並みですんで、
是非、行ってみて下さい。

ああ、
落語は、一級品でした。

❤今日の音楽
アース
アース、ウインド & ファイアー 『 ファンタジー 』
https://www.youtube.com/watch?v=O-rzL48_Y5Y

地球と、風と、炎。
ものすごいグループ名。
武道館コンサートは、まるで宇宙空間のショー!

そして、
彼らのヒットアルバムの、イラストは、
日本人の、長岡秀星。
とびっきりの、ぶっ飛んだジャケットでした。

「 マルゼン・ファイアー・スクリーン・バーナー 」
新しいガス・バーナーの、
正式名称です。
なんか、
ディスコティックな、響きです。

ファイアー!
スポンサーサイト
この記事のURL | 元ポレポレ食堂の話題 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<6月誕生会 | メイン | 途方に暮れて>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://polepolesyokudou.blog136.fc2.com/tb.php/1181-9e6d24d3
| メイン |