石本酒造の、45年振り
- 2016/06/22(Wed) -
寒梅2
越乃寒梅 「 灑 さい 」

新潟県の石本酒造で、
45年振りに、新酒を造りました。
http://www.koshinokanbai.co.jp/product_11.html

早速、
イタダキマした。

日本酒の、オイシイ、不味いは、
個人の味覚の問題ですから、
人それぞれです。
だから、
あくまで個人的、感想を述べると、

「 カンバイらしい、酒造り。」

と、言うしかありません。
あえて、
たとえるなら、
今をときめく、‘ 獺祭 ’と、
対極をなす、さっぱり具合です。

大吟醸的とか、豊饒とか、
フルーティなどが、
まったく、当てはまらない、酒 サケ です。

「 アッパレ!」

時代に、迎合しない、
その酒造りには、感服しますが、
ただ、
その名前と、宣伝方法には、
感心しません。
まるで、
九州の焼酎、‘ いいちこ ’の、
コマーシャルのようです。
‘ 男は黙って・・・ ’
と、
どんくさい名前と、宣伝の方が、
ヨカッタかも。

以上のような、ブログの品評に、
左右されることなく、
ご自分で、お試しアレ。

ウマイ、まずい、
合う、合わないは、
個人の、勝手です。

❤今日の音楽
ジュリー
沢田 研二 『 勝手にしやがれ 』
https://www.youtube.com/watch?v=tH9hacFyW5o

全盛期 ( ナニを持ってそう言うのか )の、
ジュリー。
容姿は、見る影もありませんが、
その歌声は、変わらず。
でも、昔のヒット曲は、唄いません。
それこそ、筋が通っているんでしょう。

昔、「 酒 」という雑誌の、女編集長が、
幻の酒と云ったものだから、
角栄の贈答酒に、利用され、
一躍、有名に。

迷うことなく、
寒梅は、寒梅の道を、極めて下さい。

では、今夜も、
ご一献・・・。
スポンサーサイト
この記事のURL | ウマイ日本酒 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ドンドン、いってみヨ―ッ | メイン | 団地世代>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://polepolesyokudou.blog136.fc2.com/tb.php/1185-80f9b816
| メイン |