アイ・シャル・ビー・リリースト
- 2016/07/06(Wed) -
まずは、
超有名なビートルズの曲。

革命
ザ・ビートルズ 『 Revolution 』
https://www.youtube.com/watch?v=BGLGzRXY5Bw

♪ 革命に、僕を誘わないで、いや、誘ってくれヨ ♪

革命に、加わるか、否か。
微妙に揺れる、曖昧な気持ちを、唄っています。

それが、
50年後の今、
英国では、現実のものとなりました。

そして、
このニッポンでも、
憲法学者の、
九割がダメと言っている安保解釈を、変え、
世の経済学者( 腑抜けの集団です)でさえ、
誰もスバラシイと言っていない、●●ミクスを、
自画自賛する、時の人が、
70年間、何の支障も無かった、
憲法を、変えようと、しています。
おそろしい執念です。
拉致被害者は、
もう帰ってこないから、
やれることを、ヤルだけ。

お爺さんの、遺言ですから。

おそらく近い将来、
憲法は、変わるでしょう。

するとどうでしょう。
同志と慕ったかの国は、
親分変わって、冷たい処遇。
敵は、あの紅い国と思っていたら、
後ろから、別の赤い国も顔を出してくる。

英国のように、
変えてから、経済混乱が起こって、
あのまま残せばよかったと・・。
まるで近未来の、ニッポンのようです。

やはり、
人間、痛い目に合わないと、
懲りないものなのでしょう。

❤今日の音楽
ジュリアン
ザ・ビートルズ 『 ヘイ・ジュード 』
https://www.youtube.com/watch?v=A_MjCqQoLLA

ご存知、この曲は、
ポールが、離婚したレノンの息子、ジュリアンに、
励ましの唄として、作ったものです。

♪ The movement you need is on your shoulder ♪
   やらなくっちゃならない事は、
    ( 誰かがやるのを待ってるみたいだけど ))
   自分の中にあるんだヨ

こんな、慰めの唄が、
ニッポンでも、歌われるのかしらん・・。

とりあえず、
行ってきました。
選挙

昔、民主党が公約したが、
結局、できなかった、
高速代を、タダにするという、
そんな政党が、現われないかなあ。
スポンサーサイト
この記事のURL | 今日の気になったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<今日、七月七日は・・・。 | メイン | スミマセン とちぎ>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://polepolesyokudou.blog136.fc2.com/tb.php/1194-61f0fc36
| メイン |