夏休みの、ご報告(2)
- 2016/08/25(Thu) -
今回、
新潟の地で、キャンプというのは、
いろんな理由がありました。

キャンプ2-1

スノーピーク社の、テントを買ったのは、
20数年前。
最近の、スノーピーク・フィーバーには、
ちょっとビックリ。

そして、本社のある新潟県三条市に、
新社屋と、キャンプ場を、数年前に新設しました。
一度は、伺ってみようと思っていたら、
奇妙な、つながりが、今年はありました。

キャンプ場から、
1時間ばかりの、山間地に、
‘ 今板温泉 ’湯本館
その地で生まれ、大学には、東京・明治大学に進み、
スキーサークルで一緒だった、
大堀 富清くんが、7月、他界しました。
卒業後は、
一軒家の旅館を継ぎ、
頑張っていたのですが、
チカラ尽きました。

湯本館
「 五頭・今板温泉 湯本館 」
http://www.gozu-yumotokan.com/

大木を、仰ぎ見ているのが、
在りし日の富清クンらしいです。

雨が降ったり、雷が鳴ったりの中、
いったん戻りまして、
お昼は、佐野手打ちラーメンと、餃子。

草原の中での、
ラーメンは、格別の味でした。
( 残念ながら、画像は、アリマセン )

そして、
今回の旅の、ハイライトは、コチラ。

キャンプ1-17

キャンプ1-18

丘を下って、
見渡す限りの、下田 シタダ の里!

キャンプ1-19

すべて、この方の腕一本。

キャンプ1-20

新潟一、ということは、日本一のお米を作る、
目黒 久人さん。

その自信あふれる、たたずまいは、
空にも、山にも、負けてません。

ポレポレ食堂の、ゴハンは、
この方の腕にカカッテいるのでした。
‘ 皆のモノ、こころして、食べヨ!’

❤今日の音楽
ツバメ2
岡林 信康 『 つばめ 』
http://video.fc2.com/content/20140503HUb7B2Ln/

新潟は、燕三条地帯は、
昔々、和釘の産地として栄え、
現代の、金属加工工業地帯として、
引き継がれています。

有名なのは、フライパンの、パール金属など。

キャンプの夜、
その虫の音の多さには、驚き、
テント越しに、堪能しました。
そしたら、
夜明けは・・・。
キャンプ1-4
スポンサーサイト
この記事のURL | 旅・遠くへ行きたい | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<九月の彼女 | メイン | 夏休みの、ご報告(1)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://polepolesyokudou.blog136.fc2.com/tb.php/1213-ca845700
| メイン |