トランプ現象が、じわじわとヒロガッテ・・・
- 2016/12/06(Tue) -
ガッカリして、声も出なかったです。

3日の、浦和レッズ vs 鹿島アントラーズ
劇的な、逆転勝利。
いや、
浦和レッズの逆転負け。

W金物親子は、
カウンター最前席で応援も、
最後は、黙ってしまいました。
前半終了時、
ケンちゃんは、楽勝気分。

ワッチは、
料理を作っていたのですが、
応援の歓声が、聞えなくなり、
オヤッと思い、終了間際の数分間を、
テレビ観戦。

そしたら、
一行目の、気まずい雰囲気。

「 大丈夫だよォ。明日、明治が、
  ラグビー勝つからァ~。」
と、
変な、慰めの言葉。

4日(日)は、
恒例の、ラグビー:明治大vs早稲田大

ラグビー
神宮外苑、絵画館前のいちょう並木も、
あらたか、散ってしまいました。

そして・・・、
明治も、散ってしまいました。
22 vs 24 の、僅差ではありましたが、
後半開始早々、
早稲田に、スクラム認定トライを奪われるという、
屈辱的な、敗戦でした。

明治の戦法( FWでグイグイ押す ) と、
早稲田の戦い方( バックスで球を回す ) が、
まるっきり逆転してしまい、
観客も、
目を疑うというか、
信じられない光景でした・・。

コチラも、
‘ トランプ以降 ’と、
考えても、いいのではないでしょうか。

昔、
地動説を、初めて唱えた、
コペルニクス的転回 = トランプ現象
が、
後世、語り継がれるでしょう。

でも、
ロシアとの交渉が、
とん挫したから、
世間の目を、欺くために、
真珠湾を訪問するのは、
トランプ現象では、アリマセン。

それは、
単なる、‘ ホコ先かわし ’かもしれません。
彼にとっては、
靖国参拝も、
真珠湾慰霊も、
変わりないのでしょうヨ。

天皇さんの、慰霊の旅とは、
雲泥の差です。

話が、
あらぬ方向へ行ってしまいましたが、
日本書紀の有史以来、
御法度だった博打を、
お上が推進するだなんて、
クチ、アングリです。

❤今日の音楽
ラグビー2
高石 ともや 『 時代は変わる 』
https://www.youtube.com/watch?v=-SUgCPA84lA

ボブ・ディラン追憶シリーズ。

友也さんは、
日本のフォークソング界の、
お父っつあんです。
プロテスト・ソングを、
日本語で、わかりやすく、
ヒステリックになることなく、
ニコニコしながら、説いてます。

そんなひとに、
私は、なりたい。
スポンサーサイト
この記事のURL | 大好きなラグビー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<12月8日に、想うこと | メイン | 12月の、業務連絡>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://polepolesyokudou.blog136.fc2.com/tb.php/1254-5c1d5602
| メイン |