フラン・ボアン
- 2011/12/06(Tue) -
12月晴れが、続きますが
寒さも、イヨイヨですかね。
でも、
こんな時期、南国インドネシアは、雨季。
と、いっても毎日スコールが降るので、
日本の梅雨とは、チョット違うそうです。

そして、ジャワ島の、雨季と云えば
火炎樹
フラン・ボアン 日本名‘ 火炎樹 ’

昔、アジアン家具屋を、お手伝いしていた時、
現地、スラバヤの家具工場の、日本人が、
教えてくれました。

実際、ワッチが、バリ島に行ったのは、
11月だったので、雨季の直前で、
この樹木には、行き会えなかったです。

雨季に、炎のような花を咲かせる、樹木があるなんて、
情熱的な国かと思いきや、
人々は、ゆっくりのんびりが、モットーで
とっても、優雅。

ワヤンクリ
影絵 ‘ ワヤンクリ ’

ジャワ島・バリ島の人達は、この影絵劇を、
とっても大切にしてます。
おとぎ話や、王様の伝承を、語っているのです。
目黒のお店で、上演しましたが、
あまりよく、わかりません。

夕方になると、チャボの闘鶏に夢中になるお国柄。
また、行きたくなる国の、ひとつです。

❤今日の音楽
ジャワ島
インドネシアの首都は、ジャカルタ。
同じジャワ島にある、スラバヤから、チーク家具は、
日本に、やってきました。

『 スラバヤ・ジョニー 』 エイプリル・ヘイラー
http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=GFpHfYY19B8
ドイツ人の歌手、実は、ワッチも始めて。
実は、
米国人歌手、ベット・ミドラーの唄をさがしたのですが、
ありませんでした。
で、
雰囲気が、最も近かった、エイプリルの映像を・・。

ジャワ島・スラバヤから、北東に、約2,000km。
そこに赤道直下の、ハルマヘラ島が、あります。
その島は、
ワッチにとって、
今、世界で一番、行ってみたい場所です。
スポンサーサイト
この記事のURL | 旅・遠くへ行きたい | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<東京建物 | メイン | シマラナイ ゲーム>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://polepolesyokudou.blog136.fc2.com/tb.php/278-2e08b22e
| メイン |