一番長い日
- 2012/03/08(Thu) -
過日、1月17日のブログで、
プロ将棋師と、コンピューターの対決を、
ご報告しました。
まぁ、ヘソまがりの米長さんが、奇策をしそこなって、
負けてしまった訳ですが、
報告の最後に、今年の「 名人戦 」の展望を、書きました。
で、
やはり、
予想通り、
ガッハッハッ、

羽生さんが、挑戦権を取って、現・森内名人に、挑みます。
この、挑戦権を取ることが、一番問題で、
約半年間、将棋界のエリート集団である、‘ A級 ( たった、10名)’の方々が、
総当たり戦を繰り広げ、
その最終日が、先週の金曜日、3月2日だったのです。
将棋
それを、[ 将棋界の一番長い日 ]と呼ぶのです。
対局は、
  ① 羽生善治NHK杯 VS 郷田真隆九段
  ② 佐藤康光 九段 VS 渡辺明 竜王
  ③ 三浦弘行 八段 VS 屋敷伸之 九段
  
  ④ 高橋道雄 九段 VS 谷川浩司 九段
  ⑤ 丸山忠久九段 VS 久保利明棋王・王将

そのなかから、
挑戦者:1名 降級者:2名が、決定します。

当日までの戦績をみると、羽生さんが、8戦全勝で、
名人戦・挑戦者は、ほぼ、決定。
残るは、高級車、いや、降級者なのです。

そうです、浦和レッズファンの方なら、想い出して下さい。
あの、J2に落ちるかどうかは、ヒヤヒヤの連続でしたね 。

それと同じく、今回、ヒジョーニ面白かったのです。
対局の中での、④と⑤
  久保王将が、2勝6敗
  丸山九段が、1勝7敗
  高橋九段も、1勝7敗

高橋さんは、強敵元名人の谷川九段と対戦するので、落ちるカモ。
丸山さんは、相手が、現在、王将位にいる久保さんですから、ムズカシイ。

ところが、将棋はオモシロイ。
高橋さんも、丸山さんも、勝ってしまった。
アララッ。

時系列で云うと、高橋さんが、先に、谷川さんに勝った。
そして、
最後の、サイゴ、
丸山さんが、鬼の形相で、久保さんに勝った。
と、云うことは、
丸山さんは、勝ったけれども、結局、降級。
久保さんは、高橋さんに、負けていたので、
こちらも、降級。
それを知らずに、お二人は、戦後の感想などを、盤上でしてました。
あ~~あと、後で思ったでしょう。

たわいのないドラマですが、王将さんが、降級するなんて・・・。

❤今日の音楽
ベットミドラー
ベット・ミドラー 『 Hellow in There 』
http://www.youtube.com/watch?v=Ldqc0_vzfgk&feature=related

昨日、7日の水曜。
お店に、
「 お久しぶり、やぁなつかしい、えッ元気だったぁ?」
の、方々が何組も、何故かご来店。
どうなんでしょ???

「 生きてた?」って、声を掛けたくなって、
オモワズ、言ってしまいました。
外国生活が長いもんで、スミマセン。

“ Hellow in POLEPOLE! ”
スポンサーサイト
この記事のURL | 今日の気になったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<昨日 今日 明日 | メイン | ねえぇ、ムーミン・・・>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://polepolesyokudou.blog136.fc2.com/tb.php/341-9672d271
| メイン |