竹製計算機
- 2012/05/11(Fri) -
‘ 計算尺 ’って、知ってます?

もちろんと、答えた方、
最後に使ったのは、いつ頃?

計算尺

今から、なんと、400年前に発明されたそうです。
そして、
竹製になったのは、日本のヘンミさんが、製作したとのこと。
( 普通の木材に比べ、狂いが少ないため )
エジソンだけでは、なかったのですね、竹を使ったのは。

でも、
電子計算機の普及で、アッという間に、消えてしまいました。
小学生のころ、実家の本屋で扱っていた為、
見本品を、不思議な道具として、手元に。
もちろん、
使い方なんて、わかりゃしない。
しかし、
そのスライドさせる機構は、フシギ。

高校時代に、授業で習ったような、おぼろな記憶。
円周率を、計算したような・・・。

いまだに、人生の中で、異体験として、
残っております。( ちょっと、大げさ )

今朝のラジヲで、チラッと聴いたものだから、
記憶の糸を、タドリマシタ。

 ご心配かけました、お店の冷蔵庫の件、
   残念ながら、完治とはいかず、全とっかえの予定です。
   ショッッッッッ――クゥ!
   厨房のシンクや、ガス台をどかさないと、入らないので、
   業者を呼んで、14日の休みの日に、やります。
   イエイエ、お手伝いは、大丈夫です。
   午前中ですから、まあ、ヨカッタラ・・。 

❤今日の音楽
カーペンターズ
ザ・カーペンターズ 『 I need to be in Love 』
http://www.youtube.com/watch?v=s8-T2u9-8Ik&feature=related

邦題は、「 青春の輝き 」
でも、直訳だと、全然違うニィアンスです。
「 恋することが、一番 」
てな、感じですか。

ちょっと、人生に疲れてしまった、カレンに、
古い友人の、ジョン・ベティスが作詩した曲。
その後のことを思うと、
切ないです。

   ♪ 朝の4時だというのに、寝つかれずに
     友だちも、いないまま、
       希望だけにすがりつく、
         でも わたしは、大丈夫ョ ♪

ワッチにとって、先日の消防車事件。
まったく、同じですな、
んっ!?
スポンサーサイト
この記事のURL | 昔の話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<色気 | メイン | モヒート>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://polepolesyokudou.blog136.fc2.com/tb.php/390-21eea329
| メイン |