夏まつり
- 2012/07/25(Wed) -
忙しさにかまけて、ブログ、ご無沙汰です。

23日(月)に、
先月亡くなった、義弟の、コータロー君の
盛大な、送る会があったので、
また、
佐野へ、行って参りました。

会は、1,000人以上が出席する、
ビックリするような、会でありましたが、
妹の、真弓ちゃんを思うと、
感に堪えません。

合掌

「 もう、夏祭りも、始まったんでしょう?」

「 えッ!」

「 普通、22日位に始まるでっしょう。
   今年の、年番は、ナニ町?」

ところが、判明いたしました。
夏祭り2
27日からだったのです。

ここで、チョット、説明。
佐野の夏祭りは、
朝日森天満宮、略して、天神様と、
星宮ホシノミヤ神社、略しても、ほしのみやの、
2大神社の神様が、
神輿にのって、年番町といわれる、
旧市内の、町内仮置き場に、出張します。

ちなみに、年番になるのは、10年に、一回。
とても、名誉なことなんです。

ポスターの内容は、年番町の、亀井町と、金屋下町に、
神輿が、27日においでになって、
29日に、神社に戻りま~す。
という、
内容なんです。
地図の、赤いところが、仮置き場。
もちろん、屋根もあって、
周りには、お神酒だらけ。
そこで、24時間酒盛りしながら、
神輿を、守ります。
また、
昼間は、全部の町を、廻りますので、
えらい人出が、必要なんです。

ともかく、
『 朝日森天満宮 』

入り口参道
夏祭り5

参道からの、門
夏祭り4

そこをくぐると、
夏祭り 夏祭り3
本殿                            神楽殿と、宝物殿

ここは、我が母校、佐野高校の隣りなんです。
学問の神様である、天神様が、お隣りなもんで、
学生、極めて、優秀!

さて、
一方の、ホシノミヤ。
夏祭り6
参道の、石段。
町の真ん中に、小さいお山。

そして、本殿。
夏祭り7
ワッチの自宅から、2~3分。
走れば、1分!

JR佐野駅から、歩いて10分くらい。

子ども自分の、夏休みラジオ体操の、会場。

本殿の中には、コレ!
夏祭り8
ありました、ありました。

夏祭り9
この写真は、借りモノです。

大人が、20~30人以上、必要とされる重さです。

あさって、27日から、出陣です。
今年も、見に行けそうも、アリマセン。
次回、佐野に行った時に、
古い写真を探して、皆様に、報告します。

「 すげえ~~ん、だからァあ!」

❤今日の音楽
ヨウスイ
井上 陽水 『 夏祭り 』
http://www.youtube.com/watch?v=wXrwLjTIsZQ

これしか、アリマセン。
それも、
今は無き、新宿厚生年金会館での、ライヴ。
時 トキ は、1973年4月14日。

ワッチの、友人、修は、
この一カ月後に、事故死。
19歳の、あの頃を、想い出します。

曲も、物悲しくて、陽水節ですが、
彼は、詩人になりたかったのでしょう。

想い出の、夏です。
スポンサーサイト
この記事のURL | 栃木の田舎の話題 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<夏こそ | メイン | 血が、騒ぎます!>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://polepolesyokudou.blog136.fc2.com/tb.php/439-7f1b99ce
| メイン |