懐メロ フォークソング
- 2012/12/12(Wed) -
お店の、お客さんと、音楽談義。

「 フォークソングが、ナツカシイ!」
「 そうですねえ、70年代の前半で、
   終わっちゃいましたが・・・。」
「 そう?だって、ユーミンとか、タツローなんかは?」
「 ありゃ、ニューミュージックと云うんですぜ。」
「 なんでぇ?!」

「 お客さ~ん。フォークソングは、
  ただ自分たちの、歌いたい唄を、歌ってたのヨ。」
「 だって、皆~んな、そうじゃないの?」
「 ニューミュージックの方々は、どうしたら、
  歌が売れるか、色々、小細工してたのかも。」

ユーミンの、デビューアルバム「 ひこうき雲 」は、
録音に、一年かけて、プロデューサーが、
創り上げたものです。
まあ、井上陽水も、同じようですが、
タツロー君なんか、
ズ~~と、スタジオ籠って、アルバム作ってました。
善し悪しは、別として、
売れなきゃ、どうにもならないのが、音楽界。
まあ、
歌がよけりゃ、皆、満足。

と云うのも、
13日の夜中、
「 ふたご座流星群 」が、
新月の夜( 真っ暗 )なんで、
よく見えるかも、という事。

そう、
「 ジャコビニ彗星の日 」 by ユーミン
流星群
http://www.youtube.com/watch?v=4bWHi-Jw3mc

たまたま、この曲が流れている時、
音楽の話になったので、想い出しました。
別に、
知ったかぶりを、している訳では、
ありません。

タ・マ・タ・マです。
スポンサーサイト
この記事のURL | 心に残る音楽 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<歴女 | メイン | ♪ さかな、サカナ、さかな~、魚を食べると ♪>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://polepolesyokudou.blog136.fc2.com/tb.php/513-c4a65216
| メイン |