人喰い岩
- 2013/01/30(Wed) -
先日の休みの月曜日、
恒例の、頭の刈り込みに、佐野へ。
あっちゃこっちゃ、伺うなかに、
お世話になっている、上岡酒店。

もちろん、
お酒の、仕入れに。

今月のお酒、
京都・丹後、木下酒造の
「 玉川 山廃生原酒 」 一合 650円
玉川
木下酒造のホームページは、こちら
http://www.sake-tamagawa.com/
昨年の夏、
氷を入れて飲む日本酒、
「 アイス・ブレーカー 」と、同じ蔵元。
そう、
あの英国人・杜氏
玉川2
フィリップ・ハーパーさんが、造ってます。

アルコール20度という高い酒なんで、
どんなか、お楽しみ!

そして、
ついでに、コレッ!
玉川3 
「 人喰い岩 」

本醸造なんで、醸造用アルコールが入ってますが、
生酒( 火入れしてない )なんで、
自宅用に、4合瓶を・・・。

夕飯時に、3合、ペロッ!

ウマイ・・・。

ネーミングは、丹後の昔話から、命名したと。
あ~~~っあ、喰われてしまいました。

また来月、買ってきて、
皆さんにお分けします。
お楽しみに。

あと、
重要なこと。
会津の銘酒、「 飛露喜 」が、
やっと、入荷しました。
こちらも、お店で逢えます。
ヨロシコ。

❤今日の音楽
黛ジュン
黛ジュン 『 雲にのりたい 』
http://www.youtube.com/watch?v=OPzf21jqbaM

昭和歌謡の、代表選手。
こんなにキュートな歌手、今、いません。
ん?!
いたら、おかしいもんね。

「 天使の誘惑 」、「 夕月 」など、
ヒット曲は、お兄さんの、三木たかし作曲。

中学3年の時、流行のグループサウンズを結成。
冨田順一ギター、田沼栄ドラム、ワッチ・ギター。
そして、
ベースの谷文夫、4番ファーストは、
黛ジュンの、熱狂的大ファン。
惜しいことに、
去年、鬼籍に入ってしまいました。

今頃、雲にのって、
我々を見てるでしょう。
スポンサーサイト
この記事のURL | ウマイ日本酒 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ぼんやりしてると、気付くこと | メイン | 鶴瓶の家族に乾杯 佐野編>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://polepolesyokudou.blog136.fc2.com/tb.php/542-dbeb4ae6
| メイン |