2月は、春?
- 2013/02/02(Sat) -
魚へんに、春で、さわら。

木へんに、春で、つばき。

椿

その花が、ドサリと落ちるので、
不吉とか、云われてますが、
冬のさなかに咲く、寒椿は、
色彩の無かった季節に、
真っ赤な、点描です。

椿と云えば、
映画「 椿三十郎 」

黒沢映画の、代表作。
例の、三船敏郎と、仲代達也の、
決闘シーンでの、血しぶき、ドバ――ッが有名ですが、
全体の印象は、
椿3
写真のような感じで、ほのぼの。
原作は、山本周五郎の、「 日日平安 」。
これは、決闘シーンなどありませんから、
映画での、チャンバラ・シーンは、創作です。

‘ お名前は?’と聞かれ、
‘ 椿・三十郎、いや、もう、四十郎かなぁ~’

こんな感じなんです。

劇中、何かの合図のため、
椿を庭の小川に、流すシーン。

あっ、モノクロなのに、
椿の花が、紅い!

こう思ったのは、ワッチだけではなかったようです。
椿2

勘違いで、40数年。
今回のブログを書くにあたり、
判明いたしィやした!

実際の映画では、
黒く塗った椿を、流したらしい。
すると、モノクロでは、
紅く見えましたぁ!

椿は、紅いものとの、先入観だったのでした。

そうですよねぇ、
‘ ゼロベース ’って云われりゃ、
ああ、原発ゼロねって、
誰でも信じちゃいますよネェ~。

❤今日の音楽
春の歌
スピッツ 『 春の歌 』
http://www.youtube.com/watch?v=94uxNQqmknk

元気がなさそうで、
意外と元気がある、スピッツ。
ストレートな春の唄ですが、
それも、また、よし。

この唄は、4月より、
寒い2月の方が、似合います。
そう、
これから、入学試験、卒業、新しい門出と、
前途洋洋の、春に、マッシグラ!
スポンサーサイト
この記事のURL | 今日の気になったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<鶴瓶の家族に乾杯 後編 | メイン | 小さんの、百面相>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://polepolesyokudou.blog136.fc2.com/tb.php/545-e88fc9e4
| メイン |