我が家の、流儀 (その弐)
- 2013/05/17(Fri) -
ポレポレ食堂の、定番は、

‘ 佐野手打ちラーメン( 醤油味 )+ 手作り餃子 ’

なのですが、
自宅で、餃子を食べる時には、
圧倒的に、
日本そばとの、組み合わせでした。

それも、
満州園の餃子 + 安良岡製麺の手打ち蕎麦
という、大定番の、組み合わせです。

まったく、
この組み合わせ以外は、
考えられません。

安良岡の、パック入り生めんは、
佐野の、イオンで、
現在でも売ってますが、
金屋下町のお店に、
直接、伺う事が多かったです。

同級生の、安良岡君は、
米屋だったんですが、
今では、うどん、ラーメンと手を広げ、
スーパーで販売している、パック麺では、
ピカイチに、美味しいです。

残念ながら、画像は無かったですが、
( 今度、佐野に行った時に、
   必ず、ゲットしてきます。)
姿が、きれいな蕎麦なんです。

餃子
生餃子を、フライパンで焼きながら、
生蕎麦を、大きな鍋で茹でて、
氷水で、さらし、ざる蕎麦へ。

餃子のラー油味が残る口のなかへ、
蕎麦ツユと共に、しまったソバ。

至福の、組み合わせです。
是非、お試しあれ!

❤今日の音楽
畠山美由紀
畠山 美由紀 『 若葉の頃や 』
http://www.youtube.com/watch?v=faLk9La59vY

ボサノバ歌手の、美由紀ちゃん。
こんな唄も、ステキです。

本日、
5月17日は、
同級生だった、田沼 修クンの命日。
19歳で交通事故で亡くなった彼。
若葉が、
ひっそりと、落ちてしまいました。
あの頃には、戻れませんが、
心は、
いつまでも、未熟者のままです。
スポンサーサイト
この記事のURL | お薦めのグルメ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<山菜づくし | メイン | なめらかな、書き味>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://polepolesyokudou.blog136.fc2.com/tb.php/603-e11bd5e3
| メイン |