歌謡映画
- 2013/11/19(Tue) -
スポーツの秋も終わり、
日常が、
落ちついた頃。
すると、
ヒトは、知的欲求が、
生まれます。

読書という、
知識の貯金をする方。
旅行という、
自分探しの旅に出る方。
食事という、
ストレス解消に走る方。

様々です。

特に、
現実から、逃れたいという欲求から、
映画を観る方、
多いんじゃないですかナ。

泣ける映画や、
純愛モノが、全盛の今、
こんな映画が、
懐かしく思い出されます。

歌謡映画
1970年「 青春の条件 」
出演:橋幸夫、舟木一夫、西郷輝彦、三田明

ワッチの年代の方なら、
ホォーッと、
ため息をつくでしょう。
当時の、
トップ歌手が、共演してます。

‘ 愛と死をみつめて ’
‘ 上を向いて歩こう ‘
‘ 君たちがいて僕がいた ’
‘ ハイハイ三人娘 ’

挙げたら、キリがありません。
東京オリンピックの前後、
日活を中心として、
“ 歌謡映画 ”は、
全盛期をむかえており、
プロデューサーの、水の江滝子さんが、
世に送り出したのでした。

こんなヒット曲を題材にした、
映画は、
何も考えず、楽しいはず・・。
できないかなぁ、
‘ そこまでやるのAKB ‘
なんて映画があったら、
面白いのに。
もちろん、
前売り券には、
握手券と、投票券が、付いてくるのです。
やらない?秋元しゃん!?

この秋の、
まだ観てないけど、
お薦め「 B級映画 」
●‘ ミッドナイト・ガイズ ’
アルパシーノ
主演:アル・パチーノ

●‘ マラヴィータ ’
デニーロ
主演:ロバート・デニーロ

どうってことない、筋らしいです。
だからこそ、
ソソラレます。
でも、
時間が・・・。

❤今日の音楽
スキー
映画『 私をスキーに連れてって 』
http://www.youtube.com/watch?v=NXW2-5Iiq4o

忘れてました、
ゴメンナサイ。
そう、
昭和歌謡映画史に、
燦然と輝く、最高傑作。
貴方のユーミンが、
全編流れる、この映画を!

 矢野が、セリカに、カセットを入れると、
 「 スキー天国 」が、流れる。

いや~ぁ、ステキなオープニングでした。
スポンサーサイト
この記事のURL | 想い出の映画・演劇 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<広く知らしめる | メイン | ルイ・ヴィトン>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://polepolesyokudou.blog136.fc2.com/tb.php/699-3f69669b
| メイン |