昔の男は、背筋がピン
- 2013/12/28(Sat) -
先日、
お店の開店準備中、
電話が鳴りました。

「 もしもし、古庄と申します。」

「 えっ、ワッチの知っとるのは、
  カズオ君しか、いないんですがぁ・・。」

「 俺だよ~~ォ、今、お店の前に、
  いるんだよ~~ん。」

そこには、
20年ぶりくらいで会う、
大学同級生が、立っておりました。

・・・。

見事なオヤジですが、
きっちり、昔のまんまです。

「 近くに、相続の件で、
  仕事に来たんで、寄ったんだよ。」

今は、税理士だったような記憶。

次回は、
酒を飲みに来ると云う言葉を残し、
孫のいる還暦男は、
帰りました。

「 年賀状、正月に待ってるよ!」

テナ訳で、
年賀状を、イソイソと買い求めました。

閑話休題

雪を、おフランス語では、
‘ ラ・ネージュ ’
と、言います。
( どうも、第二外国語、仏語なもんで )

ワッチの所属していたサークルは、
‘ シャス・ネージュ ’
こちらは、
スキーの滑り方で、ボーゲンの意味。

ね!
なんか、
素敵でしょう。

でも、
キャプテンの桐生氏の普段着は、
‘ ちゃんちゃんこ ’

あの、
ちゃんちゃんこです。
それに、
正ちゃん帽で、
お茶の水の駅を降りて、
通学してました。

でも、
スキーで決める時は、
何万円もする‘ダウンジャケット ’。
この落差に、
ホレボレしたものです。

今、
巷を、ウロウロしている、
安物ダウンを見るたびに、
ため息が・・・。
( 意見には、個人差があります。)

あの頃。
アイビーで決めてた古庄クン。
正統派のダウンが、
見事だった桐生さん。
皆、
ひと筋、芯がありました。

❤今年を振り返っての曲
オトゥール
アラビアのロレンス 【 予告編 】
http://www.youtube.com/watch?v=-tZEfARQNbU

本当は、
全編のっけたいのですが、
3時間かかるので・・・。

ワッチの、
数少ない映画ワッチングのなかで、
燦然と輝く、第一位です。
基本、
一度観た映画は、2度観ない信条なのに、
10回くらい、
観てます。

2位は、
今村昌平の、
‘ 神々の深き欲望 ’かなぁ。
これも、
一回しか、観てません。

だから、
ピーター・オトゥールの、
ブルーアイには、
想い入れがありました。
劇中で、
ラクダを、徐々にうまく操る。
ネコ背だったその背中が、
だんだん、ピンと立つのです。

合掌。
スポンサーサイト
この記事のURL | 昔の話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<本日、最後の営業日 | メイン | このクソ忙しい年末に、どうしたの?>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://polepolesyokudou.blog136.fc2.com/tb.php/718-39545446
| メイン |