大好きな、シャリシャリ感
- 2014/01/17(Fri) -
それは、
コチラ
野沢菜

ご存知の方も、多いかと。

でも、
じっくり、色を見て下さい。

そう、
アメ色なんです。
この色のみ、野沢菜漬と呼んで下さい。

こんな野沢菜漬を、
朝食の時、
際限なく、食べられたのが、
コチラ
ラネージュ

長野・栂池高原、ラ・ネージュ。
この、
三角屋根が、食事棟。

大学時代、
スキー・サークルで、
泊っていたのは、
写真には映っていない、
基本的な旅館づくりの、別館。
全部和室は、常識。

話を戻すと、
写真のレストラン棟で、
100人近い仲間が、
一斉に食事します。

そして、
朝食には、
アメ色した、
半分、凍ったままの、
野沢菜漬が、食べ放題。

食感は、
シャリシャリ。

それまで、
人生の中で、
ノザワ菜に出会ったことのないワッチは、
あまりの、清々し感に、絶句。
冬の漬物と言えば、
タクアンと、白菜づけしか、
知らなかった栃木の田舎モンは、
目からウロコ感。

その後の人生、
青い野沢菜漬に、たびたび出会いましたが、
???感。

やはり、
アメ色の野沢菜漬に、限ります。

去年の夏に、
長野に転職した土屋さんに、
この事を、話したら、
すぐ、
お土産に買って来てくれました。

あ~~ぁ、
誰か買って来てくれないかなぁ~。
キタイ感。

❤今日の音楽
ペギー
ペギー・リー 『 Jump for Joy 』
https://www.youtube.com/watch?v=snkIVSh5hjw

あのペギー葉山さんの、
憧れしジャズシンガー。
リーさんの代表作は、
‘ ブラック・コーヒー ’なんですが、
どうしても、
この曲の方が、スキ。

ジャケット写真も、
初々しくて、好印象。
なんか、
シャキシャキ感なのだ。
スポンサーサイト
この記事のURL | お薦めのグルメ | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<ももの花が、咲いた | メイン | 今年も、オモシロイ年に!?>>
コメント
--
長野・栂池高原、ラ・ネージュは36年前の学生時代にゼミの合宿で行ったところです。まさかマスターのネジロとは!
2014/01/18 19:51  | URL | 宮ちゃん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://polepolesyokudou.blog136.fc2.com/tb.php/727-0f16da97
| メイン |