下野ノ国 叶屋系ラーメン
- 2014/02/27(Thu) -
26日は、水曜日。
午前中、
セガレを佐野に、
送って行きました。

着いたら、
お昼どき。

久し振りに、
佐野ラーメンということで、
コチラに、

かのうや
佐野市久保町 「 叶屋 カノウヤ 」 月曜定休

ものすごい外観です。
30年前は、
ここからチョット奥に入った、
小さい、シモタ屋でした。
おばあさんが一人、
麺の手打ちから、スープ作り、
餃子の手造り、接客・品出しまで。
セガレ二人は、
出前。

たしか、
そのセガレの、
弟さんのほうが、
かのうや2
相生町 「 とかの 」

今、
佐野一番の、人気店。
さて肝心なお味は、
・・・。

おそらく、
ネットの評判のみを、信じて、
並んでいるんでしょう。

・・・。

地元では、
▲人気?!
それは、
食べてみれば、一目瞭然。

閑話休題

叶屋は、
おばあさんの味には、
程遠いですが、
お孫さんが、
しっかり仕事してました。

かのうや3

麺は、コシがあって、
どこソコの、
ベロベロ・ラーメンとは、
はっきり違います。

ただ、
かのうや4
は、
同じお孫さんが、
作っているのですが、
10年前とは、
明らかに違います。

ザンネン賞。

と、
云っても、
埼玉、東京では、
おそらく、行列のできる、
餃子に、なるでしょう。
佐野の餃子は、
それ位の、レベル?なのである。

久し振りに、
月曜以外だったので、
叶屋さんに伺いました。
ガンバッテチョ。

❤今日の音楽
フィール
ボブ・ジェームス 『 Feel like makin’ Love 』
https://www.youtube.com/watch?v=gFwhlGTYYQ4

カーラジヲから、
マリーナ・ショアの、
同曲が、流れてきた。
そう、
70年代、
走馬灯のような、
キーボードの調べ。

‘ インストゥルメンタル ’

そのトップバッターが、
ボブ。
若くして、
天才と呼ばれたボブも、
好々爺に。
しかし、
あの、
体が倒れてしまいそうな、
ナイーヴなピアノタッチは、
健在です。

今考えれば、
なんというジャズ・スター達に、
ワッチは、育てられたんでしょう。

今の子が、
カワイソウ!
スポンサーサイト
この記事のURL | 佐野手打ちラーメン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<でれすけ本でした。 | メイン | 最先端の、とんかつ屋>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://polepolesyokudou.blog136.fc2.com/tb.php/747-331f874c
| メイン |