警官と、教師と家族
- 2014/04/16(Wed) -
自宅への道が、
3月末、一方通行に、
なって、しまいました。

戸田公園駅からの、
帰り道です。
車では、
ぐるっと、信号2基おお周りです。

20年近く住んでますが、
ここ戸田地区と、
蕨地区は、
気のせいか、一方通行が、
非常に、多いのです。
チョット、異常地域と云えるでしょう。
京都みたく、碁盤の目なら、
交互に、一方通行の通りでも、
判りやすいですが、
じぇんじぇん、グチャグチャです。

恐らく、
両市とも、蕨警察署の管轄なんで、
その御威光が、感じられます。

「 細い通りなんだから、
   一方通行に、しちまえ!」
( 意見には、個人差があります。)

「 教師が、職場を放棄して、
  我が子の入学式に、出席した!」

世間が、騒いでおります。
いや、
バカ親が、騒いでおります。

結論から言いますと、
教師だからと云って、
聖職では、アリマセン。
休んで結構。
それを、周りの同僚が、
フォロー出来ないことこそ、問題です。

今回は、何事もなく、
( 後に、それを聞いたバカ親が、騒ぎました。)
逆に、
生徒達も、家族の大切さを、
学んだでしょう。

それに比べ、
ギャアギャア騒ぐ、
あたしだったら、
そんな事しないという主婦という職業の方。

入学式ぐらいじゃ、
会社を休まない方。
そういう方こそ、職場放棄不安症です。
アンタ一人くらい、休んだからって、
会社は、
まったく何事もなかったように、
動きます。

今回の件で、
オギママの意見には、
ガッカリさせられました。
残念でなりません。

欠席する詳細を、
プリントまでにして配った、
心悩んだ教師。
おそらく、
ハムレットのような心境だったのでしょう。

ワッチは、支持します!

今日の教訓
「 人生、生きてるだけで丸儲け、
  死ぬこと以外、かすり傷 」

❤今日の音楽
家族写真
森山良子 『 家族写真 』
https://www.youtube.com/watch?v=YwaMiahLoBg

ナツカシイ写真です。
母親と、オバ二人、
いとこの、久恵ちゃん。
手前のカメラマンは、
兄の、純ちゃん。

おそらく父親の撮影でしょう。

目から、汗がでてきます・・・。
スポンサーサイト
この記事のURL | 今日の気になったこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<信州おやき | メイン | 6年目の、青春>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://polepolesyokudou.blog136.fc2.com/tb.php/771-2ed76a91
| メイン |