ワールドカップ、もうチョイです。
- 2014/07/10(Thu) -
9日、10日と、
ワールドカップの準決勝が、
続きましたが、
2戦とも、中立国の人間にとっては、
( 決勝リーグにすすめなかった、
   自虐的な国の、人間のこと。)
ハッキリ言って、凡戦でした。

準々決勝で、
あらん限りの、暴力的プレーで、
勝ったものの、大きな代償を払ったブラジルは、
準決勝で、
負けてもいい、言い訳ができてました。

目の前で、ブラジルの不幸を、
見てしまった、オランダとアルゼンチンは、
消極的気持ちが、
プレーに、表われてました。

思い出して下さい。
ベルギー対アメリカの、
キーパー地獄の、熱戦や、
オランダ対コスタリカの、
弱者が、強者に喰いついて、
スッポンのように放さない、
‘ 一寸の虫にも五分の魂 ’根性は、
素晴らしい、試合でした。

ですから、
14日未明( 午前3時 )に、
キックオフされる決勝戦は、
欧州 対 南米、
いや、
腕力勝負 対 チャランポランの対戦として、
盛り上げましょう。

店で、
優勝予想の、
トトカルチョをやると、
秘密保護法違反に、なるのかな?

❤今日の音楽
若者たち
ブロードサイド・フォー 『 若者たち 』
https://www.youtube.com/watch?v=I8xpDKJBgdg

つい最近、
フジテレビが、
リメイク版を、放送してました。
観てませんが、
オリジナルなら、
ほんのちょっと記憶が・・。

親なし、5人兄弟の、物語。
長男は、
あの田中邦衛が、
ツバを飛ばしながら、大説教。
人気は、
三男坊の、山本圭。
髪をかき上げるしぐさが、
流行りました。

そして、
新宿の居酒屋 「 どん底 」が、
落花生の殻で、
床がいっぱいでした。

森山直太郎君が、
唄ってますが、オリジナルは、
ブロードサイド・フォー。
黒沢明監督のご子息がリーダー。
けっこう、ウマかった。

今の、ガキどもに、
「 キミら、若者たち!」
と、言っても、
寅さんになっちゃうよねェ。
スポンサーサイト
この記事のURL | 元ポレポレ食堂の話題 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<台風一家 | メイン | 残念ながら、雨模様>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://polepolesyokudou.blog136.fc2.com/tb.php/811-5c6e61d6
| メイン |