長野からの、訪問者
- 2014/08/14(Thu) -
昨年9月、
さいたまから、
長野のタクシー会社に転職した、
T屋さんが、
昼間、ヒョッコリあらわれました。

「 昼間、やってないんでしたっけ?
  冷やし中華食べに来たのに、残念!」

りんご乙女
‘ りんご乙女 ’

リンゴのスライス・クッキーを、お土産に、
千葉のご両親の処へ、
向かっちゃいました。

長野は、
夜、涼しくて、
窓を開けて寝ると、
ヒンヤリ感で、目覚めるそうです。

イイナ~~ァ ( 羨 )

お仕事も、
ある保険会社の重役様の、
お付き運転手として、
順調とのこと。

「 骨を、ウズメルカモシレナイ・・・。」

大胆な、ご発言も。

人柄が、思いっきり出ている、
笑顔を残して、
帰って行きました。
大丈夫です。
その笑顔があれば、
どこでも、どんな時も。

サワヤカな、元気を、
イタダキマシタ。

そういえば、
彼は、大学時代、サークルで、
野球をしていたそうな。
やっぱ、
スポーツマンは、イイもんです。

おっと、
今日の高校野球は、
どこと、どこの対戦だい?

❤今日の音楽
ウッドストック
クロスビー、スティルス & ナッシュ
『 WOODSTOCK 』
https://www.youtube.com/watch?v=vuFHwtcBacw

今をさること、45年前
アメリカの片田舎、ウッドストックに、
しがないホテルが、ありました。
潰れそうだった、ホテルのオーナーの息子は、
借金返済のため、
近くの牧場で、
コンサートを催す、へんてこりんな計画を。
8月15日からの、3日間。

泊り客が殺到しても、
ホテルの部屋を、
カーテンで三つに仕切れば、
3倍儲かる。

テナ訳で、
事はトントン拍子に進み、
実現したのですが、
1万人くらい来るかもと、思っていたら、
40万人も押し寄せ、道路は大渋滞。
コンサート会場も、大混乱。
揚げ句の果ては、
‘ 入場無料 ’に!

彼曰く、
「 債権者には、承知してもらった。
  だって、しょうがないもん。」

フェスティバルの元祖、
「 WOODSTOCK 」 は、
こうして神話となりました。
スポンサーサイト
この記事のURL | 元ポレポレ食堂の話題 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<決して、無駄ではない | メイン | 信じられません!>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://polepolesyokudou.blog136.fc2.com/tb.php/827-7978db3e
| メイン |