青春の残り香
- 2014/09/09(Tue) -
青春18きっぷの、
最後の1回が、残っており、
じゃあという事で、
山梨県の甲府へ。

新宿から、乗り換え2回で、
2時間半。
葡萄の里、甲府盆地に。

駅に着いたら、
「 花子とアン 」の主人公の出生地。
いろんな展示物が、駅周りを飾ってます。

5年前と違って、
駅前も整備され、浦島太郎状態。
こんなにキレイとは・・・。

そして、
今回の目的地へ。
サドヤ
ワイン醸造の、「 サドヤ 」

ポレポレの、メインのワインメーカーです。

アレ、
なんだか綺麗に、改装してます。

サドヤ2
一見、仏蘭西のプロバンス風
( もちろん行ったこと、アリマセン )

前回、
地下に広がるワイナリーは、見学しましたんで、
今日は、
その時、休業していたレストランでの、
ランチが目的。

サドヤ3

コチラも綺麗に、改装されてました。

サドヤ4

こってコテの、おフランス風。
レストラン ‘ レアル ドール ’
http://provence.sadoya.jp/realdor/

1,240円の、ランチを頂きました。

食べ終わって、
外に出ると、敷地の奥に、
サドヤ5
なんと、教会です。
もちろん、
結婚式が、できます。

数年前、駅前のホテルと提携し、
ステップ・アップしたらしいです。

そんなこんなで、
甲府駅から、歩いて5分の、
南フランスを、堪能してきました。

だから、
新しい背広は、買いません。

❤今日の音楽
サドヤ6
            サドヤワイン 「 赤毛のアン 」
トニー・ベネット 『 酒とバラの日々 』
http://www.youtube.com/watch?v=6lCs0HS6qNA

ジャズピアノの巨匠、ビル・エバンスとの、
デュオ・アルバム。
この曲、
あのフランク・シナトラは、
陽気に歌っているのと比べ、
トニーは、切実と歌いきってます。

ワインと女性は、
切っても切れない、
人生に欠かすことのできない、
大切な宝物です。

ここまで書いて、
圭くんが、負けてしまいました。
残念!
スポンサーサイト
この記事のURL | お薦めのグルメ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<バスにはバスのォ、夢があるゥ | メイン | ニシコリ、なんてこったい!>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://polepolesyokudou.blog136.fc2.com/tb.php/843-16a4085d
| メイン |