今をときめく、週刊文春
- 2015/05/08(Fri) -
昨7日、木曜日。
いつものように、‘ 週刊文春 ’を、
買いに、コンビニに寄りました。

「 アレッ!」

グラビアの満島ひかり嬢、
なんか先週見たような・・。
能年ちゃんの記事も・・。

文春

そうか、
連休で、合併号だったのだ。
でも、
先週号は、朝方捨ててしまった、
生ゴミと一緒に・・。

「 ア~~ァ!」

と、思うと、
またメラメラと、
憤りの感覚がよみがえってきた。

3年前は、
確実に、350円。
特大号や、合併号で、380円。

すると、
GW明けに、ズルズルと、価格がそのまま。
なんと、
セコイ、ずる賢い値上げの仕方。
編集後記にも、まったく価格アップの、
お・わ・び、はナシ。

なんだい!
ひとの上げ足ばっか、記事にしといて、
テメエの事は、ダンマリかよっと、思ったものでした。

あれよあれよと、
380円定価になり、アッといまに400円。
そして、合併号が、420円。

それにしても、
我ながら、セコイ話でした。

だって、
高崎山の、お猿さんが、
‘ シャーロット ’と、命名。
変えないよと、大分市長。
だったら、
今度生まれてくる猿は、
佳子か、愛子か、
はたまた、オスだったら、
ヒサヒトと名付けようよ、
ねぇ、大分市長さん!

❤今日の音楽
シャーロット
スティービー・ワンダー 『 Isn’t She Lovely 』
https://www.youtube.com/watch?v=8r92A7ndnZk

スティービーが、愛娘アイシャに贈った曲。
なんも文句なんて、アリマセン。
いいなあ、芸術家は。

今回、Lovelyな曲を、
英国ミュージシャン達が、
発表するんじゃあ、ないだろうか。
期待しますヨ、
ポールに、エルトン、ボイルさんに、
ワン・Dちゃん達。
ストーンズも英国出身だったよねェ。
スポンサーサイト
この記事のURL | 元ポレポレ食堂の話題 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<母の日には、花を買って・・。 | メイン | お子ちゃまワンプレート>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://polepolesyokudou.blog136.fc2.com/tb.php/972-91987571
| メイン |